JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年06月16日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

ウクライナ支援;軍宛の直接資金援助は倫理的にOK?【米メディア】(2022/03/09)

3月2日付GLOBALi「ウクライナ支援;暗号資産寄付額が3,400万ドルまで積み上がり」で報じたとおり、手間もかからず迅速な暗号資産によるウクライナ宛の寄付が約3,400万ドル(約39億円)まで積み上がっている。そうした中、クラウドファンディング(注1後記)で集められた多額の資金がウクライナ軍宛に直接わたることで、間接的な戦争支援と見做されないか倫理問題が浮上している。

3月8日付『ロスアンゼルス・タイムズ』紙は、「“ウクライナ軍に支援したい”と集まったクラウドファンディングがウクライナ軍の武器調達資金に流用」と題して、ウクライナ人難民救済ではなく、ウクライナ軍の直接戦費に充当されるクラウドファンディングが増えていることに警鐘を鳴らしている。

ここ数年の中で、異常な程のクラウドファンディングによる資金がインターネット上で集まっている。

それは、2月下旬のロシアによるウクライナ軍事侵攻が始まってからのもので、多くのインターネットユーザーや主要米国メディアまでもがウクライナ軍への直接寄付という形で表れている。...

全部読む

 

ロシアも細やかな抵抗(?)、欧米の制裁に対抗してソユーズ・ロケット打ち上げ協力停止と発表(2)【米・フランスメディア】(2022/03/04)

2月27日付GLOBALi「ロシアも細やかな抵抗(?)、欧米の制裁に対抗してソユーズ・ロケット打ち上げ協力停止と発表」で報じたとおり、ロシア側も細やかな抵抗ながら、国際宇宙ステーション(ISS、注1後記)への補給船の輸送等に提供されているソユーズ・ロケットの打ち上げ協力を停止すると発表した。そして今度は、今週末に予定されている、英国政府参画の衛星通信会社ワンウェブ(注2後記)の衛星搭載のソユーズ・ロケット打ち上げを中止すると脅しをかけてきた。

3月2日付米『スぺース・ポリシー・オンライン』ニュース(1973年設立の米宇宙政策等の専門ニュース)は、「ロゴージン長官、ISS含めて米・欧州との事業協力模索」と題して、英国政府参画の衛星通信会社の衛星打ち上げを中止すると脅しをかける一方、最終的には欧米との宇宙開発事業継続を望んでいる模様と詳報している。

ロシア国営メディア『RT(ロシア・トゥデイ)』テレビニュースは、ロシア連邦宇宙局(ロスコスモス、1992年設立)のドミトリー・ロゴージン長官(58歳、2018年就任)が3月1日、欧州が制裁によってロシアのロケット・宇宙産業を破壊しようとし、ウクライナ人ハッカーがロシアの宇宙船コントロール・センターにサイバー攻撃をかけようとしていると非難していると報じた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング