JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月22日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

北朝鮮;相変わらず新型コロナウィルス感染者はゼロと言い張るが、市民に欧米流感染防止対策を要求【韓国・英国メディア】(2020/03/22)

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長は、ドナルド・トランプ大統領が同委員長に親書を送り、米朝関係改善のための自らの構想を説明、新型コロナウィルス対策での協力も申し出たことを明らかにした。わざわざかかる情報を公開するのは、やはり新型コロナウィルス感染対策での海外からの支援を望んでのこととみられるが、公式には依然感染者ゼロと言い張っている。そうした中、北朝鮮国営メディアが市民に対して、欧米諸国で採用されているウィルス禍予防対策の徹底を訴えている。

3月22日付韓国『コリア・ヘラルド』紙(『聯合ニュース』配信):「北朝鮮メディア、新型コロナウィルス感染予防のため“少なくとも1メートル間隔を開ける”よう指示」

北朝鮮国営メディア『労働新聞』は3月22日、海外の新型コロナウィルス感染予防対策を紹介して、大衆間での感染を防ぐため、他の人との間隔を“少なくとも1メートル開ける”よう市民に求めた。

同紙はまた、“子供の感染予防のため、公共の場や混雑した場所に行かせない”ようにも求めた。...

全部読む

 

北朝鮮:最高人民会議で憲法修正(2019/08/30)

29日、北朝鮮は4月に最高人民会議を開催したのに続き、今年2回目となる最高人民会議を開催した。会議では憲法の修正が議題となり、国務委員長の権限を強化し、国務委員長は代議員(国会議員に相当)を務めないことが明示された。

 3月に行われた代議員選挙の当選者の名簿に、金正恩氏の名前がなかったことが注目されていたが、国務委員長は代議員を務めないことが、憲法で明確にされたわけである。

 会議では、崔竜海最高人民会議常任委員会委員長が、第一議題の報告を行い、「金正恩同志の指導の下、社会主義強国の建設をさらに推進するための法律的担保として朝鮮社会主義憲法の修正案が提出された」ことが明らかにされ、新しい憲法の条文では、国務委員長の法的地位や権能に関連し、国務委員会委員長は最高人民会議で選挙され、代議員としては選挙しない、ことが明らかにされた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング