JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月19日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ被告、マスコミ報道・世論反発を恐れ、口止め料支払い事件訴訟に続く強姦疑惑裁判の1ヵ月延期を裁判所に哀願【米・英国メディア】(2023/04/14)

ドナルド・トランプ前大統領(76歳、2017~2021年在任)は、口止め料支払いに関わる虚偽報告等の罪で起訴されているが、近々、ジャーナリストのE.・ジーン・キャロル(79歳、注後記)から提訴された性被害事件に関わる民事裁判が始まる。しかし、トランプ陣営は、マスコミ・世論はもとより当該裁判の陪審員にとって、前記の起訴事件からの悪印象を持って開廷される恐れがあるとして、5月下旬以降まで4週間開廷延期を請願している。

4月12日付『デイリィ・ビースト』オンラインニュース(2008年設立のリベラル系メディア)、4月13日付英国『メトロ』紙(1999年創刊の超党派メディア)は、トランプ陣営が、口止め料支払い事件に関わる起訴に続いて、女性ジャーナリストから提訴された性被害に関わる民事裁判が行われることで、悪印象を持たれたまま開廷されることを嫌気して、当該裁判を4週間延期するよう裁判所に請願したと報じている。

ジャーナリストのE.・ジーン・キャロルは2019年、1990年代に当時不動産王と称されていたドナルド・トランプから性被害を受けたとして、他の12人の被害者とともに民事訴訟を提起した。...

全部読む

 

世界有数の渋滞都市ダッカで日本融資の鉄道開通【米メディア】(2022/12/28)

バングラデシュ(1971年パキスタンより独立)首都のダッカは、経済成長が著しいこともあって世界有数の人口過密、渋滞都市となっている。このままでいくと、交通渋滞が更に悪化して移動は徒歩の方が早いということもあって、いよいよ渋滞緩和のためのメトロ(高速大量輸送旅客鉄道)が日本融資の下で開通する運びとなった。

12月28日付『ブルームバーグ』オンラインニュース(1981年設立)は、「世界有数の過密都市に初の大量輸送鉄道が開通」と題して、交通渋滞激化が止まらないダッカに、日本融資で建設された初のメトロが開通する運びとなったと報じている。

世界有数の過密都市のバングラデシュ首都に、いよいよ交通渋滞緩和のため、日本融資を受けて建設されたメトロが開通する。

20キロメートル(12.327マイル)の都市鉄道ライン6は12月28日、シェイク・ハシナ首相(75歳、2009年就任)の立会いの下で開通式が行われる。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング