JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年10月23日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

新型コロナウィルス感染流行に関わる世界各国及び国際機関の直近の対応(16)【米メディア】

6月4日付GLOBALi「新型コロナウィルス感染流行に関わる世界各国、国際機関の直近の対応(15)」の報道時より、感染者総数は+491万5,501人増(増加率+77%、1日当たり+15万人増)の1,129万3,738人、死者も+15万1,168人増(同+40%、同+4,700人増)の53万1,419人(致死率4.71%)となり、勢いは衰えるどころか益々急増している(米ジョンズ・ホプキンス大学集計7月5日午後8時半現在のデータ引用)。直近では、米大陸(米国及びブラジル)及びアジア(インド)における感染率増が深刻である。

7月5日付『ブルームバーグ』オンラインニュース他:「新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題に関わる直近の状況」

<注目ニュース>

●世界保健機関(WHO);米大陸(特に米国及びブラジル)及びアジア(特にインド)の感染者数増が深刻と報告。

●米国;フロリダ州、カリフォルニア州及びアリゾナ州で感染者が急増。

●インド;1日の新規感染者が+7.2%と依然感染者が急増。...

全部読む

 

欧米メディア;安倍首相の支持率が再上昇と不思議がって報道

5月26日付Globali「米メディア;日本国民は安倍首相を見限ったと報道」で報じたとおり、お粗末なアベノマスク配布政策、特別定額支給策の遅延、政権擁護のためとみられた検事長に関わる無理押しの顛末等々、大手紙の世論調査結果が最低支持率を示したように、もはや日本国民は同首相を見限った、と米メディアが酷評している。しかし、同首相がかつて任命した元法相が選挙違反で逮捕されるというスキャンダルが新たに発生したにも拘らず、直近の同首相支持率が再上昇したと、不思議な面持ちで欧米メディアが報じている。

6月21日付『ロイター通信』:「日本の安倍首相、前法相逮捕の事態にも拘わらず支持率回復」

安倍晋三内閣の支持率が、直近の世論調査の結果、前回調査より9%上昇して36%となった。

『毎日新聞』が6月21日に公表したものだが、直前の6月18日、安倍首相が任命した河合克行前法相、及びその妻の河合案里参議院議員が選挙違反容疑で逮捕されたばかりであった。

同紙が5月下旬に行った調査では、直前に同政権寄りとみられた黒川弘務検事長が辞職する事態もあって、同内閣支持率は27%と、政権発足以来最低値となっていた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組