JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月19日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

中国研究グループ、次世代型「電子布地」を開発(2021/03/16)

中国の上海にある復旦大学の高分子研究グループが、次世代型の電子布地を発表した。柔軟性と通気性のある導電性の繊維は、着用したり、洗濯したりすることができる。人々が近い将来、衣服上でメッセージを送受信したり、情報を読んだり、メモをとったりできるようになる可能性が見えてきた。

中国英字新聞『チャイナディリー』によると、復旦大学高分子科学部の研究グループは、独自の研究開発により、発光活性物質を担持した高分子複合繊維と透明導電性高分子繊維という2つの新しい機能繊維を開発した。そして織物を織る際、縦糸と横糸の織り方によって、デジタル表示画面上の画素配列のようなドットマトリックスを自然に形成することができたという。この開発について11日、学術誌「Nature」に論文が掲載された。...
全部読む

 

ドゥテルテ比大統領がまたしても暴言吐くも、忠実な大統領府報道官が真意は違うと釈明会見【米・フィリピンメディア】(2020/01/27)

1月25日付Globali「ドゥテルテ比政権;またしても米・比軍事協定破棄と脅し」で触れたとおり、脱米国、親中・ロ政策を打ち出しているロドリコ・ドゥテルテ大統領は、米国の遣ることなすことが気に入らず、しばしば暴言を吐いている。そしてこの程、同大統領が国内富裕層に向けて暴言を吐いたことから、さすがにまずいと考えた忠実な大統領府報道官が、大統領の真意は違うので言動をそのまま受け取らないように、とわざわざ釈明をしている。

1月26日付米『ニューズウィーク』誌:「大統領府報道官、ドゥテルテ大統領が富裕層を殺せと言ったのは真意でなく、言動をそのまま受け取らないようにと釈明」

フィリピン大統領府のサルバドル・パネロ報道官は1月26日、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が1月23日にレイテ島(フィリピン中部)で演説した際、2大水道会社のオーナーを指して、泥棒猫の富裕層は殺せ、と発言したのは真意ではないので、言動をそのまま受け取らないようにと釈明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング