JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年02月01日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米国務省新長官;就任当日にカナダ、韓国、日本、メキシコ外相と立て続けに電話会談【米・インドメディア】

バイデン政権で国務省長官に就任したばかりのアントニー・ブリンケン氏(58歳、元国務省副長官)が、カナダ、韓国、日本、メキシコ外相と立て続けに電話会談を行い、トランプ政権下での不和を改めて、新たな協調を呼びかけた。なお、米メディア報道では、同長官の電話会談の順番が、カナダ、韓国、日本、メキシコとなっているように記載されているが、インドメディアは、日本、韓国、カナダ、メキシコの順となっている。

1月27日付『ザ・ヒル』(1994年創刊の政治専門紙):「ブリンケン国務長官、就任早々に関係国外相と電話会談」

アントニー・ブリンケン国務長官は1月26日、当日上院で長官就任が承認されてすぐ、近しい関係国であるカナダ、韓国、日本、メキシコ外相と立て続けに電話会談を行った。

国務省がリリースした公式声明によると、同長官はカナダのマーク・ガーノー外相(71歳)と会談し、“両国間の幅広い分野での密接なパートナーシップ”について協議したという。...

全部読む

 

在米中国大使館;中国側が米新政権高官との協議要請との米メディア報道を否定【米・中国メディア】

ジョー・バイデン大統領(78歳)就任前から、対中政策はどうなるのかと種々憶測報道がなされている。その一環で、ある米メディアが、“昨年12月に中国側から、トランプ政権が強行した関税賦課措置をはずすための協議を申し入れた”と報じたが、この程、在米中国大使館が改めて事実無根と否定するコメントを発表した。

1月24日米『ニューズマックス』(1998年設立の保守系メディア):「中国、バイデン政権高官との協議要請との報道を否定」

在米中国大使館は1月23日、トランプ政権の4年間で起きた米中間の緊張関係を弱めるべく、中国側がバイデン新政権高官との協議を申し入れたとの報道を否定するコメントを発表した。

『ザ・ヒル』(1994年設立の政治専門紙)報道によると、“在米大使館は1月23日付声明で、当該報道は事実無根であり、メディアは、米中関係について、事実に即した報道を心掛けるべきだと表明した”という。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組