JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年12月10日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米副大統領、”北朝鮮との同盟関係”と言い間違える大ポカ【米・英国メディア】

ジョー・バイデン大統領(79歳)がつい最近、自ら追悼文を寄せたばかりの故人を、あるイベント会場で探すというポカをしてしまった。しかし今度は、朝鮮半島非武装地帯(軍事境界線、DMZ、注後記)に歴史的訪問をした直後のカマラ・ハリス副大統領(57歳)が、国名を間違えて“北朝鮮との同盟関係”と言及する大ポカをやらかしてしまった。

9月29日付米『USAトゥデイ』紙は、「ハリス副大統領、“米同盟国の北朝鮮”と国名を間違える失態」と題して、DMZを訪問したばかりのハリス副大統領が、よりによって国名を間違えて“米同盟国の北朝鮮”との連携を称賛する発言をしてしまったと報じている。

カマラ・ハリス副大統領は9月29日、DMZに歴史的な訪問した際、アジアの米同盟国の安全保障を擁護していくことを再確認する旨言及しようとして、“米同盟国の北朝鮮”と言い間違える失態を演じてしまった。...

全部読む

 

ウクライナ戦争で初めてロシア軍女性将校が死亡【英国メディア】

2月下旬に勃発したウクライナ戦争では、ロシア側は中々認めようとしないが、ウクライナ軍の巧みな攻撃によって多くのロシア軍将校や兵士が死亡している。そしてこの程、ロシア軍で初めて女性将校がウクライナ軍のミサイル攻撃で死亡した。2014年のロシア軍によるクリミア半島併合に続く戦闘でも大きな功績をあげていた将校であっただけに、今後のロシア軍の士気に影響を及ぼしかねないとみられる。

8月5日付『ザ・テレグラフ』紙(1961年創刊)は、「ウクライナ人殺害を“自慢”していたロシア軍女性将校が死亡」と題して、ウクライナ戦争で初めてロシア軍女性将校が死亡したと報じた。

ロシア地元メディアによると、“ウクライナ人を殺害するのは何と楽しいことかと自慢”していた一個師団司令官が、ロシア軍内で最初に死亡した女性将校となった。

オルガ・カチューラ大佐(52歳)で、ウクライナ東部ドネツク州ホルリウカ市において車で移動中にウクライナ軍のミサイル攻撃を受けて死亡したという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組