JCCテレビすべて
特集 ワクチン・新薬・検査
2021年03月05日(金)
最新TV速報
【ワクチン・新薬・検査】
ロシア政府・ロシア製として3番目・新型コロナワクチン承認(2月21日)
ロシア政府はロシア製としては3番目となる新型コロナウイルスのワクチンを承認し、今後、海外への供給に一層力を入れると見られる。

ロシアのミシュスチン首相は20日、政府内の会議でロシア科学アカデミーのチュマコフ記念研究開発センターが手がけた新型コロナウイルスのワクチンを承認したと明らかにした。

ロシア製のワクチンとしてはスプートニクVなどに続いて3番目の承認となり、ミシュスチン首相は「ロシアは3種類の国産ワクチンを使うことができる唯一の国だ」として開発の成果を強調した。...
全部読む



日本でも研究されていた幻のメッセンジャーRNA(2月15日)
医薬品開発の未来を変えるゲームチェンジャーになり得るとしてメッセンジャーRNAに対して世界から熱い視線が注がれている。

メッセンジャーRNAは脂質の袋の中にRNAを封入したメッセンジャーRNAとして注射することによってSタンパク(スパイク)を体内で人工的に作らせ、これに対する抗体作りを誘導するものである。

当初、体内に入ったRNAがすぐに分解されてしまうと危惧されていたが幸いなことにそうはならなかった。...
全部読む


ファイザーのワクチン・国内で初承認(2月15日)
米国の製薬大手・ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンが、きのう国内で初めて厚生労働省に正式に承認された。

あさってにも医療従事者に対し先行接種が始まる見通しである。

政府は順次、高齢者などへの接種を進める方針である。
厚生労働省はきょう専門家の審議会を開き、接種を勧める対象から妊婦を外すかどうかや報告を求める副反応の事例などについて議論し、実務を担う自治体に周知する。

医療機関などでは準備が進んでいる。...
全部読む


ワクチン・世界で1億人超が接種・確保めぐり格差も(2月9日)
新型コロナウイルスのワクチンを少なくとも1回接種した人の数が世界で1億人を超えたことが英国オックスフォード大学の研究者などのまとめで分かった。

英国オックスフォード大学の研究者らが各国の発表などに基づいて世界の状況をまとめているウェブサイトによると、新型コロナウイルスのワクチンを少なくとも1回接種した人の数は7日の時点で世界で1億157万人と1億人を超えた。

これは日本時間の8日午後8時の時点の新型コロナウイルスの世界の感染者の累計1億620万6994人に迫る数。...
全部読む



新型コロナウイルス・EU・日本へのワクチン輸出・許可(2月7日)
新型コロナウイルスのワクチンの輸出を許可制にしているEU・ヨーロッパ連合が、域内で生産されたワクチンの日本への輸出を許可したことがわかった。

これは、EUの執行機関、ヨーロッパ委員会の関係者が明らかにしたもので、許可を受けたのは、米国の製薬大手ファイザーとドイツのビオンテックが開発したワクチンとみられるが、詳細は明らかにされていない。

EUは、これまでにファイザーなど3つのワクチンに販売許可を出しているが、当初の供給量は予定を大幅に下回っている。...
全部読む



過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 33

「ワクチン・新薬・検査」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組