JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

オランダ首相、日・米との対中国半導体輸出規制共同歩調を取る中、訪中して中蘭貿易促進に軌道修正?【欧米メディア】(2024/03/25)

オランダは昨年来、米国主導の下、対中国半導体輸出規制政策について日本と共に共同歩調を取っている。しかし、2月初めの李強首相(リー・チャン、64歳、2023年就任)からの中蘭貿易促進を求める強烈な直談判に屈したのか、マルク・ルッテ首相(57歳、2010年就任)が3月26~27日に訪中して、習近平国家主席(シー・チンピン、70歳、2012年就任)他幹部と貿易促進交渉を行うことになった。

3月23日付『ロイター通信』は、オランダ首相が来週訪中して、習近平国家主席他幹部と中蘭貿易促進交渉を行うとみられると報じた。

オランダの半導体製造装置メーカーASML(1984年設立)は、半導体露光装置(注後記)の世界最大手メーカーである。

ASML製品の最大の輸出先は台湾で、次に中国と続いていた。

しかし、昨年来、オランダ政府が、米政府主導の対中国半導体輸出規制政策に日本と共に共同歩調を取ることとしたため、ASMLの強みである最先端製品の輸出に支障を来し始めていた。...

全部読む

 

世界で最も大気汚染が深刻な国トップ3は全て南アジア【欧米メディア】(2024/03/20)

2023年において最も大気汚染が深刻な国・地域世界ランキングで、トップ3が全て南アジア諸国となっている。

3月19日付『ロイター通信』は、大気汚染度をリアルタイムで測定しているIQAir(注後記)の直近のデータによると、2023年において最も大気汚染が深刻な国は全て南アジア諸国であったと報じている。

世界134ヵ国・地域において3万カ所余りのモニタリング基地のデータを基に大気汚染モニタリングを行っているIQAirの最新データによると、2023年において最も大気汚染が深刻な国はバングラデシュ・パキスタン・インドで、トップ3を南アジア諸国が占めたことが分かった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング