JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年03月03日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

プーチン政権、ナワルニー野党候補の立候補届けを無効にして安堵したのも束の間、別の候補が参戦【米・チェコメディア】

12月28日付Globali「プーチン氏が中央選管に大統領選再出馬の立候補届けをすれば、同選管から立候補届けが不承認とされたナワルニー野党々首は投票ボイコットの大集会開催呼び掛け」で触れたとおり、プーチン氏の対抗馬とみられる進歩党々首のナワルニー氏は、中央選挙管理委員会(CEC)より横領罪の有罪判決を受けていることを理由に立候補届けが認められなかった。そして、同氏による異議申し立てに対して、ロシア最高裁がこれを却下したことによって、プーチン氏の競争相手は完全に葬り去られた。しかし、プーチン氏にとって喜びも束の間、今度は就任間もないロシア共産党々首のグルーディニン氏が新たに立候補者として名乗り出た。

1月6日付チェコ『ラジオ・フリー・ヨーロッパ通信(米議会出資のラジオ放送・通信社)』:「ロシア最高裁、大統領選に関わるナワルニー氏の異議申し立てを却下」  
 ロシア最高裁は1月6日、CECがアレクセイ・ナワルニー野党々首の大統領選立候補を認めないとした決定について、同党首が提訴した異議申し立てを却下する判断を下した。  

 最高裁によると、CECの決定は法に適っているとした。...
全部読む

 

プーチン氏が中央選管に大統領選再出馬の立候補届けをすれば、同選管から立候補届けが不承認とされたナワルニー野党々首は投票ボイコットの大集会開催呼び掛け【米・英・チェコ・中国メディア】

12月17日付GLOBALi「プーチン大統領の次期大統領選;有権者の無関心と副市長職時代の元上司息女の立候補が頭痛の種(?)」の中で触れたとおり、プーチン政権が懸念するのは、大統領選への有権者の関心が高くないことで、圧倒的な支持を得られないことである。この程、プーチン氏は、政権与党・統一ロシア(2012年よりドミトリィ・メドベージェフ首相が党首)ではなく無所属で立候補するため、規定に則って500人の推薦人名簿とともに中央選挙管理委員会(CEC)に立候補を届け出た。一方、対抗馬とみられる進歩党々首のナワルニー氏は、CECより横領罪の有罪判決を受けていることを理由に立候補届けが認められなかった。これを受けて同氏は、プーチン氏が恐れる圧倒的支持率獲得妨害のため、有権者に投票ボイコットを呼び掛ける大集会を開催すると訴えた。

12月27日付米『AP通信』:「プーチン氏、CECに推薦状とともに立候補届け」
  ウラジーミル・プーチン大統領は12月27日、CECに来年3月の大統領選への立候補届けを提出した。

  同氏は今回、与党・統一ロシアではなく無所属で立候補するため、国内法に則って500人以上の推薦人が必要だが、支援者の国会議員・スポーツ競技者らからの推薦状を付している。

  一方、プーチン氏の対抗馬とみられる野党のアレクセイ・ナワルニー党首は、12月24日にCEC宛に立候補届けを提出したが、CECは翌日、同党首が有罪判決を受けていることを理由に立候補を認めない決定を下した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング