JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月29日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

ウクライナ戦争;ロシアによるウクライナ発電施設攻撃に伴い、電力不足に陥った隣国モルドバがロシア傘下の非承認共和国に電力供給依頼【米・ロシアメディア】(2022/12/05)

東欧の最貧国モルドバ(1991年ソ連より独立)は、ロシア軍によるウクライナ発電施設攻撃のとばっちりを受けて、国内の深刻な電力不足に陥っている。そこで同国はこの程、同国内の一部とされるロシア傘下の非承認共和国にある発電所から電力供給を受ける契約を締結した。

12月3日付米『AP通信』は、「モルドバ、停電リスク回避のため新たな電力供給契約を締結」と題して、ロシア軍によるウクライナ発電施設攻撃のとばっちりを受けて、同国からの電力供給を受けていた隣国モルドバが、背に腹は代えられず、自身が承認していない同国内のロシア支援の共和国から電力供給を受ける契約を締結したと報じている。

モルドバ高官が12月3日に明らかにしたところによると、厳しい冬期を迎えて更に深刻な停電が発生するリスクを回避するため、止む無くロシアが後ろ盾となっているトランスニストリア(注後記)から新たに電力供給を受ける契約を締結したという。...

全部読む

 

ロシア外相、バルカン諸国の飛行禁止でセルビアに行けず(2022/06/06)

ロシアのラブロフ外相は、6,7日とセルビアを訪問する予定だったが、近隣のブルガリア、北マケドニア、モンテネグロの領空内飛行禁止措置により、セルビア行きを断念したという。

6月5日付英『BBC』:「ウクライナ戦争:セルビア訪問予定のロシア外相に飛行禁止」:

ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相が、6、7日の日程で訪問予定だったセルビア行きを断念、セルビアの近隣3カ国が同氏の搭乗機の飛行を制限したからだという。

飛行を禁止をしたのは、EU加盟国であるブルガリア、そしてセルビア同様、EU加盟を希望している北マケドニアとモンテネグロ。EU圏での飛行禁止は、ロシアによるウクライナ侵攻が引き金となっている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング