JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年02月01日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

新型コロナウィルス;投機筋は欧米比で深刻度が低いアジアに期待も、直近の感染者急増に懸念【米メディア】

アジア主要国は、欧米諸国に比して、新型コロナウィルス(COVID-19)感染者も死者も人口当たりで非常に低い。そこで個人投資家も機関投資家もアジアの景気回復は早いと期待していた。しかし、直近では日本、韓国等の感染者が再び急増し、一方、COVID-19ワクチン接種が依然始まっていないこともあって、来年のアジア市場に懸念を抱き始めている。

12月24日付『CNBCニュース』:「日本、韓国でのCOVID-19感染者急増でアジアの景気回復に影響」

米ジョンズ・ホプキンズ大(1876年設立のメリーランド州私立大学)の集計データによれば、アジアの主要国のCOVID-19の感染者数は欧米諸国に比べて遥かに低い。

しかし、直近では、日本、韓国等の新規感染者が、世界的流行となった今春当時より遥かに多く発生しているため、来年のアジアにおける景気回復見通しに暗雲が立ち始めている。...

全部読む

 

トランプ大統領;任期中最後の(?)G-20サミット出席も、新型コロナウィルス感染対策セッションには参加せずゴルフ場に直行【米・英国メディア】

既報どおり、敗北を認めようとしないドナルド・トランプ大統領(74歳)は、特に外交問題をめちゃくちゃにしたままジョー・バイデン次期大統領(77歳)に押し付けようとしている。ただ、盟友であるムハンマド・ビン・サルマーン皇太子(35歳)の顔を立ててか、サウジアラビアが議長国となっている主要20ヵ国首脳会議(G-20サミット)には出席した。しかし、新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題からオンライン会議となっていることを良いことにして、COVID-19感染対策セッションには参加せずゴルフ場に直行している。

11月21日付米『CNBCニュース』:「トランプ大統領、任期の最後となるG-20サミットに出席も、感染症対策セッションは欠席」

ドナルド・トランプ大統領は11月21日、サウジアラビアが議長国となってオンライン上で開催されたG-20サミットに出席した。

しかし、同サミットで最も重要事項のひとつとされるCOVID-19対策セッションには参加せず、大統領選敗北後、ほとんど毎週末過ごしたバージニア州のトランプ・ナショナル・ゴルフクラブに直行して、ゴルフに興じている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組