JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月24日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

ケンブリッジ大学、「言論の自由」で英国最悪の大学に選ばれる(2020/12/21)

イギリスでは差別的または不愉快だと感じるあらゆる見解を容認することを拒否する、いわゆる「WOKE(ウォーク)」運動の出現によって、英国教育機関が抑制されているとの懸念が高まっている。そうした中、英シンクタンクの「CIVITAS」は大学での言論の自由に関する調査を行った。調査の結果、イギリスの大学の中で言論の自由が最も低い大学としてケンブリッジ大学が選ばれた。

『ロシアトゥデイ』によると、ロンドンに本拠地を置く市民社会研究所(CIVITAS)が発表した「言論の自由に関するイギリスの大学ランキング」で、ケンブリッジ大学がワースト1位の座を獲得した。大学ランキングでは、オックスフォードを含む計48大学が順位付けされた。

CIVITASは、2017年から2020年までの3年間に、英国内の137のキャンパスでどのようなキャンパス内検閲があったのかを分析した。...

全部読む

 

米大統領選ミシガン州の監査、ミシガン州アントリム郡で使用されたドミニオン社製投票機は不正行為を引き起こすよう設計されていたと報告(2020/12/16)

ミシガン州のアントリム郡で、大統領選挙で使用されたドミニオン社の投票機に関する科学的監査が行われた。トランプ大統領への6000票が、民主党のバイデン氏にまわされていたことが発見されたことで全国的な注目を集めていた中、監査の報告書が14日に公開された。報告書は、「組織的な不正行為を引き起こす」よう意図的に設計されていたとし、トランプ大統領の不正選挙の主張を裏付けるものであると結論づけた。

『ロシアトゥデイ』によると、アライド・セキュリティ・オペレーション・グループ(ASOG)が実施した裁判所命令による科学的監査では、ミシガン州アントリム郡の投票で使用されたドミニオン社の投票機が、投票の集計中に68パーセントという衝撃的なエラー率を記録していたことが分かった。報告書は、欠陥のあるソフトウェアは、連邦選挙管理委員会が定めた「許容される選挙エラー率」の0.0008パーセントをはるかに超えていたと指摘している。...
全部読む

page12345678910

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング