JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年02月01日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

英サセックス大学、著名な教授が「有害な」環境を理由に大学を辞職

トランスジェンダー活動家との論争の中心となっていた英サセックス大学の教授が、トランスジェンダーの権利に関する自身の見解を理由に、学生たちから「いじめと嫌がらせ」を受けていたことが明らかになった。教授は、トランスジェンダー嫌いだと非難を受け、殺害予告を受けていたことにより、大学が「有害な」環境であるとして28日に辞職した。

『テレグラフ』によると、サセックス大学の分析哲学の専門家として功績が認められ、大英帝国勲位を受賞しているキャスリーン・ストック教授は最近、生物学的性別よりも性自認の方が「社会的に重要」であるという考え方に疑問を投げかける本を出版した。また、女性のように感じる男性が自動的に更衣室などの女性専用施設を利用したり、女性専用の候補者やスポーツチームに参加したりすることを認めるべきだという考えにも疑問を呈していた。...
全部読む

 

イスラエル、ヒズボラとの紛争では1日に2千発のロケット弾が飛来すると予想

今年5月、パレスチナ自治区からイスラエル領に向けて発射されたロケット弾は、合計で約4400発にのぼった。イスラエルは、レバノンのイスラム急進派の武装組織ヒズボラとの間で武力衝突が起こった場合、1日に2千発という記録的なロケット弾に備えていることを明らかにした。

『BFMTV』によると、5月にガザ地区で政権を握っているイスラム主義組織ハマスがイスラエルの主要都市にロケット攻撃を行った際、イスラエルは即座に報復し、11日間の戦争に発展した。イスラエル軍によると、パレスチナ自治区からイスラエル領に向けて発射されたロケット弾の総数は約4400発で、レバノンから同数のロケット弾が発射されたヒズボラとの2006年の1ヵ月続いた戦争時のペースを上回った。

約10年前から運用されているイスラエルの防空システム「アイアンドーム」は、5月にガザから発射されたロケット弾のほとんどを迎撃したが、そのうち300発弱がイスラエル国内の人口密集地に着弾した。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組