JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年04月27日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
WBC開幕!28人のサムライたちの初陣は?(3月9日)
いよいよ4年に1度の野球の祭典が始まった。2017ワールド・ベースボール・クラシック1次ラウンドが7日、東京ドームで開幕。日本代表・侍ジャパンは強敵キューバとの初戦を制し、世界一奪還に向けて好スタートを切った。

先発の石川歩は4回を投げ切り、失点は犠牲フライの1点のみ。立ち上がりに内野安打とエラーで迎えたピンチを、ゲッツーで断ち切ったのはセカンド菊池涼介の好守。小久保監督も「あのプレーが大きかった」と絶賛する4年連続ゴールデングラブ賞の働きだった。...
全部読む

偉大な先達に続け!サムライブルーの戦士たち(3月8日)
東京都北区にある国立西が丘サッカー場。その近くの定食屋に、ある伝説の選手の古いサイン色紙が飾られている。40代以上のサッカーファンであれば彼の名前を知らぬものはないだろう。かつてここをホームスタジアムにしていた古河電工から海外移籍し、日本人で初めてドイツ・ブンデスリーガでプレーした男。それが奥寺康彦である。奥寺は当時世界最高峰の舞台で9年間プレーし、リーグ優勝にも貢献。1部リーグで通算234試合の出場を果たした。...
全部読む

「サクラサク」・新生「なでしこ」開花宣言(3月7日)
現在ポルトガルで開催中の女子サッカー・アルガルベカップに日本の“なでしこジャパン”が参戦中だ。アルガルベカップは毎年この時期に開催される国際大会。女子サッカー界ではFIFA女子ワールドカップ、オリンピックに次ぐ位置付けとなっており、今年の国際大会では最も格上の大会である。今年は第24回大会で出場12か国によって優勝が争われている。

「選手をある程度絞り込んでチームの形っていうのを出していかなければいけない」高倉麻子監督は大会の課題として、新チームの“屋台骨”をしっかりさせたいと語っていた。...
全部読む

笑顔であふれたバレー人生・最後のスマイル(3月6日)
「自分でも最後という実感が正直あんまり無くて」試合の感想を問われると、彼女はそう悪戯っぽく微笑んだ。いつものサオリンスマイルだ。

バレーボールVリーグ女子は4日、ファイナルステージの山場を迎えた。6チーム中、上位3チームのみが準決勝に進める。今季限りで引退を表明している木村沙織の東レは最下位で残り2試合。勝ち残りには2戦ともストレート勝ちか3-1以上での勝利が最低条件という正念場。対戦相手は木村の成徳学園時代の先輩で、かつて東レでともに黄金時代を築いた荒木絵里香を擁するトヨタ車体。...
全部読む

「神の左」V12達成!・伝説の記録へあと1(3月4日)
WBC世界バンタム級タイトルマッチが両国国技館で行われ、チャンピオン・山中慎介が7ラウンドTKO勝ちで12度目の防衛を果たした。これで歴代日本人世界王者単独2位の防衛記録を達成。具志堅用高が持つ不滅の記録「V13」まであと一つに迫った。

試合は初ラウンドから山中のペース。WBCルールの4ラウンド終了時の公開採点でジャッジ3名ともに山中リードのアナウンスが流れると、会場のボルテージは一気に上昇。...
全部読む

▲画面のトップへ