JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年12月14日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
田中美南と小林悠・二人の得点王が決勝ゴール(12月13日)
現在日本国内で行われている東アジアナンバー1を決める二つの戦い。E-1サッカー選手権は男女ともに4か国での総当たり戦である。

11日、千葉で行われた女子・なでしこジャパンの第2戦は中国。昨年の五輪アジア最終予選でよもやの敗北を喫し、リオ行きを絶たれた因縁の相手だ。勝利を決めたのはベレーザの田中美南。「絶妙なパスが来たので流し込むだけでした」と語る、なでしこリーグ2年連続得点王の韓国戦に続くゴールで雪辱を果たした。...
全部読む


小平奈緒が快挙!日本女子単史上初の世界記録(12月12日)
日本スピードスケートの歴史を塗り替える快挙。その陰には前日のレースでの悔しさがあった。10日、アメリカ・ソルトレークシティ―で行われたスピードスケートW杯第4戦の女子1000m。日本の絶対エース・小平奈緒が1分12秒09のタイムでフィニッシュし、世界新での優勝を果たした。スピードスケート個人種目での世界記録達成は日本人女子初の快挙である。

小平は前日の女子500mでは自身が持つ日本記録を塗り替えるタイムで優勝。...
全部読む


大谷翔平、エンジェルスへ・今後の日米協定は(12月11日)
「本当にたくさんの人たちに支えられて、きょうこのメジャーリーグのスタートラインに立つことができて本当に感謝しています」エンジェルスの本拠地アナハイムでおよそ250人の報道陣を前に入団会見を行った大谷翔平。30分に及んだ会見はジョークも飛び出し、和やかムード。米メディアの評価も好意的で、エンジェルスファンは久々の日本からのビッグ“ルーキー”に沸き立っているようだ。

5年前の10月。花巻東高校3年で、最速160kmの本格派投手として注目を集めていた大谷は、MLB球団との面接を経て、メジャー行きを宣言していた。...
全部読む


掴みかけた世界王者…宇野昌磨、悔しい銀メダル(12月9日)
あと0.5点。届きかけた頂点の座は無情にも掴み取ることはできなかった。四年ぶり日本開催のフィギュアスケートGPファイナル。地元・名古屋で最終滑走を務めた宇野昌磨は、果敢に4回転ジャンプに挑みフリーでは1位となったものの、惜しくも金メダルを逃した。「緊張感というのは特にはなかった」と振り返った宇野。だが、栄冠を目の前にして目に見えない重力が彼の体にのしかかっていたのかもしれない。

初日のSP。...
全部読む


五輪・パラのマスコット案発表!子供たちの評価は?(12月8日)
オリンピックのマスコットキャラが生まれたのは68年グルノーブル冬季五輪の“シュス”が最初だとされる。このときは非公式扱いだったが、72年のミュンヘン夏季五輪で“ヴァルディ”が公式マスコットとして初採用された。日本では98年長野五輪で活躍したフクロウをモチーフにした“スノーレッツ”が記憶に新しい。

2020東京五輪・パラリンピックまで960日となった7日、都内の小学校でマスコットの最終候補3作品が発表となった。...
全部読む



過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 139
「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組