JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年04月28日(金)
最新TV速報
     
【Globali】

米・英・中国メディア;トランプ景気(?)で雇用環境益々快調

1月7日付Globali「米雇用伸び鈍化も依然好調維持」の中で、“12月の雇用統計で、非農業部門の就業者数が前月比+15万6千人増と、11月の+20万4千人増から伸びが鈍化したものの、失業率も4.7%と依然低レベルで推移しており、米雇用情勢は好調を維持している”と報じた。そしてこの程発表された1月実績では、トランプ新大統領の大規模インフラ投資など積極的な財政政策に期待してか、就業者数が専門家予想(+17万人増)を大きく上回り、+22万7千人増となっている。

2月3日付米『AP通信』:「トランプ政権、健常な雇用情勢を継承」
「●米労働省が2月3日に発表した1月の雇用統計によると、非農業部門の就業者数が前月比+22万7千人増と、2016年通年の月平均+18万7千人増を大幅に更新。  
●また、失業率も、12月の4.7%より若干上昇して4.8%となったが、依然低レベルであり、むしろ、より多くの市民が求職に動いている表れ。  
●この好結果を歓迎して、機関投資家の積極的な買いが入り、ニューヨーク・ダウ工業株価は20,000ドルの大台に到達。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ