JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

米・ベトナム・中国メディア;南シナ海での中国のしたたかな戦略

3月29日付Globali「南シナ海でも中国に対抗するインドの存在」の中で、“中国と南シナ海で領有権争いをしているベトナムは、ベトナム戦争時代の敵国である米国には支援は求められないとして、インドに後ろ盾になるようアプローチを続けていた模様で、この程、そのベトナムにインドが全額出資の人工衛星センターを建設することになった”と報じた。そして、時を同じくして今度は中国が、ベトナムとの間で、両国間の領有権問題は対話で解決することとし、軍事的緊張を和らげる旨両国国防相間で合意した。今週、ワシントンで開催される核保安サミットで米中首脳が顔を合わせる前に、南シナ海問題に関して、米中それぞれがお互いに牽制する動きを見せている。

3月30日付米『ロイター通信米国版』の報道記事「米国、中国の南シナ海における防空識別圏設定を認めないと表明」:
「・米国防総省のロバート・ワーク副報道官は3月30日、中国側に対して、同国が南シナ海に設定しようとしている防空識別圏(ADIZ)を認めないとし、更に、そのような動きは同海域を不安定にさせると釘を刺したと表明。  
・ワーク氏は、フィリピンが提訴した国際仲裁裁判所の審理結果が数週間内に判明しようが、これに対抗して中国が、2013年に東シナ海で一方的にADIZを設定したと同様、南シナ海でもADIZを設定する恐れがあることから、前以て注意喚起と説明。...
全部読む

 

米・英・ロシア・中国メディア;中国、武器輸出でも大幅躍進

中国の習近平(シー・チンピン)国家主席は2月1日、人民解放軍の幹部たちを前にして、人民解放軍を、これまで長く分かれていた7つの軍区から、新たに設けた5つの軍区に再編すると発表し、今後習主席が直接統括する体制を整えている。その際習主席は、21世紀の戦争は、陸・海・空・天(宇宙間部隊)・電(サイバー攻撃部隊)の5軍によって決まるとも発言したという。すなわち、従来型の陸・海・空3軍の戦いでは、到底米国に歯が立たないので、宇宙空間とサイバー攻撃で、世界の覇権を狙おうとしているとみられる。そして、更に米国に対抗する政策として、武器輸出にも注力し、米国に追い付こうとしていると各国メディアが伝えている。

2月22日付米『CNNニュース』の、「中国の武器輸出が急増」と題した報道:
「・ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が2月22日に発表したレポートによると、中国の2011~2015年間の武器輸出額は、2006~2010年間より88%も急増。  
・同期間の米国、ロシア、英国も伸ばしているが、中国程増加したところはなく、一方、ドイツ、オランダ、フランスは中国急増の煽りを受けて激減。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング