JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月19日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

英国:郵便局スキャンダル、富士通が議会で謝罪(2024/01/17)

1月10日「富士通、不具合システム納入で英国郵便局大冤罪事件における膨大な損害賠償リスク【米・英国メディア】」でも報じたが、富士通が開発した会計システムが原因で、英国の郵便局長が不正経理の罪となったえん罪事件について今月テレビドラマが放送されたことで、世論の関心と怒りが高まっているという。

1月16日付米『CNN』:「富士通、ソフトウェアの被害者に補償の意向」:

富士通の欧州担当CEOは16日、富士通は英国郵便局の被害者への「道義的義務」があると述べている。

1999年から2015年まで、多くの政府系郵便局の支店の職員が、冤罪の窃盗や横領の疑いで起訴された。富士通が開発した「ホライゾン」のシステム異常により、口座から数千ポンドが消える事態が度々起きていた。

郵便局長のうち、700名が有罪判決となった。...

全部読む

 

JAL機衝突炎上で全員脱出の奇跡(2024/01/03)

2日夕刻、羽田空港で、新千歳発羽田行き日本航空(JAL)516便(エアバス350型)が、地震の被災地に物資を運搬する予定だった海上保安庁の機体(DHC8型)と滑走路上で衝突した。この事故で、海保機の乗員のうち機長を除く5人が死亡したが、JAL機の乗客が負傷者を出しながらも、全員脱出避難できたことが奇跡的だと報じられている。

1月2日付英『Guardian』:「羽田空港で滑走路での衝突事故後、乗客の奇跡的救出」:

羽田空港の滑走路で海上保安庁の機体と衝突した日本航空の全乗客乗員が「奇跡的」な脱出に成功した。

海保機は元日の地震の救助物資を新潟へ運ぶ準備をしていた。通称「ダッシュ8」、デ・ハビランド・カナダ DHC-8に乗っていた海上保安庁の6人のうち5人は死亡。

元旅客機パイロットのロジャー・ホイットフィールド氏は、「まずはミラクルが起きたと言える。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング