JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

BRICSサミット、新興6ヵ国の追加メンバー受け入れ合意も、その他は同床異夢で何ら未決定【米メディア】

BRICS新興5ヵ国(2011年発足)はこの程、南アフリカにおいて首脳会議(サミット)を開催し、新たに新興6ヵ国の追加メンバー国の受け入れで合意した。しかし、その他、西側支配への挑戦や国際通貨基金(IMF、1945年創設)・世界銀行(1945年創設)等の欧米主導の国際機関への対抗を謳っていたものの、共通通貨の採用はもとより、基軸通貨の脱米ドル政策でも合意に至らず、むしろ加盟国間の思惑の不一致を露呈してしまっている。

8月28日付『ビジネス・インサイダー』オンラインニュース(2009年開設のビジネス・技術専門メディア)は、直近開催のBRICSサミットにおいて、新興6ヵ国の追加参加が決まって規模は大きくなるものの、本来の主眼である西側対抗軸構築の構想では全く纏まりを欠いたと報じている。

BRICSサミットが、8月24日までの3日間、南アフリカで開催され、新たに新興6ヵ国(イラン、サウジアラビア、エジプト、アルゼンチン、アラブ首長国連邦(UAE)、エチオピア)の加盟が決定された。...

全部読む

 

元トランプ支持者の共和党重鎮、米国の将来ではなく2020年大統領選結果の見直しのみに拘泥するトランプを”子供扱い”【米メディア】

クリス・クリスティ元ニュージャージー州知事(60歳、2010~2018年在任、共和党員)は、2016年の大統領選においてドナルド・トランプ前大統領(76歳、2017~2021年在任)の強烈な支持者であり、政権移行準備チームの責任者を務める程であった。しかし、その後仲違いしたこともあって、現在では共和党の中で反トランプ派に属しているが、同氏はこの程、同前大統領をして、米国の現在及び将来政策ではなく、依然2020年大統領選の結果の見直しのみに拘泥するという“子供じみた”考えしか持たないと痛烈に批判している。

5月3日付『ニューヨーク・タイムズ』『ハフポスト』『ビジネス・インサイダー』等は一斉に、元トランプ支持者の共和党重鎮が、同前大統領は2020年大統領選結果の見直しという、米国の将来ではなく自身の利益にしか目を向けようとしない“子供じみた”政治家だと痛烈に批判したと報じている。

かつては親友の中であったとされるクリス・クリスティ元NJ州知事が5月3日、ドナルド・トランプ前大統領は今のところ2024年大統領選共和党予備選候補者の中で他をリードしているが、その支持を失う恐れから、今夏に行われる共和党立候補者らによる選挙討論会に参加しないだろうとコメントした。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング