JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年03月02日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米・ロシアメディア;安倍首相、ロシア訪問

5月2日付【時流:安倍首相訪欧】で触れられたとおり、安倍首相は5月2日より欧州5ヵ国を歴訪する。5月26、27日に伊勢志摩で開催される主要7ヵ国首脳会議(G7伊勢志摩サミット)の成功に向けて、関係各国首脳と事前打合せのためと言われている。しかし、その中でも注目されるのは、ウクライナ問題発生以降G8サミットから弾き出されているロシアへの訪問であろう。

4月30日付米『AP通信』の報道記事「ロシア大統領府、安倍首相がプーチン大統領を訪問と発表」:
「・ロシア大統領府は4月30日、安倍首相が5月6日に訪ロの上、プーチン大統領と会談すると発表。  
・2014年冬季オリンピックが開かれた黒海沿岸のソチで首脳会談が持たれる予定で、主題は第二次大戦後に両国間で依然揉めている北方領土問題。」

5月2日付米『ユーラシア・レビュー通信』の報道記事「安倍首相、プーチン大統領と首脳 会談」:
「・ロシア大統領府の発表では、首脳会談の主要議題は両国間の通商、経済、人道支援などだが、特に、両国間で未だ締結されていない平和条約を進展させる前提となる、北方領土問題も討議される由。...
全部読む

 

米・英・ロシア・韓国メディア;北朝鮮、ミサイル発射失敗!

3月初めの国連安全保障理事会が、北朝鮮に対する追加制裁決議を採択して以降、北朝鮮は、毎週のように短・中距離ミサイルを発射して、抵抗をみせてきた。そして、4月15日の故金日成(キム・イルソン)国家主席の生誕記念日を祝い、かつ、韓国の対北朝鮮強硬派の与党セヌリ党が第20代総選(注後記)で敗れたことを喜んでか、中距離弾道ミサイル“ムスダン(射程3千キロメーター)”を発射した。しかし、結果は失敗に終わり、金正恩(キム・ジョンウン)第一書記の威信が傷ついたと思われるが、専門家筋は、依然金氏の実績作りのために軍事的挑発は続けられるとみている。

4月15日付米『ザ・ウィーク』誌の報道記事「北朝鮮建国の父の生誕記念日に中距離弾道ミサイル発射も失敗」:
「・北朝鮮は4月15日早朝、同国建国の父である金日成生誕記念日(太陽節という祝日)に中距離弾道ミサイルを発射したが失敗。  
・金正恩第一書記は、同記念日を祝うだけでなく、国連安保理の追加制裁決議採択に抵抗する一環での試み。  
・中国国営『新華社通信』は、かかる軍事挑発は全く意味をなさないと痛烈に批評。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング