JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月22日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

独メルケル首相;昨年のトランプ氏の招待は断るも今年はバイデン氏との首脳会談のための訪米決定【米メディア】(2021/06/12)

ドイツのアンゲラ・メルケル首相(66歳、2005年11月就任)は、今秋での政界引退を表明している。しかし、依然欧州内でのリーダーシップは強く、ドナルド・トランプ前大統領(74歳)が米国第一主義を掲げて、イラン核合意やパリ協定から勝手に離脱したことで米・ドイツ関係は非常にギクシャクしていた。そうした中、同首相は、欧州との関係修復を標榜しているジョー・バイデン現大統領(78歳)をとても評価している模様で、昨年のトランプ氏の招待は断っていたものの、今年のバイデン政権の招待には応じて、7月中旬に訪米して首脳会談を行うことを決断している。

6月11日付『UPI通信』(1907年前身設立):「メルケル首相、7月にバイデン大統領の招待に応えて訪米」

ホワイトハウスの発表によると、ドイツのアンゲラ・メルケル首相が7月中旬、ジョー・バイデン大統領の招待に応じて訪米することになったという。

同首相は昨年、ドナルド・トランプ大統領(当時)が議長国として米国で開催される予定であった主要7ヵ国首脳会議(G-7サミット)について、トランプ氏が勝手にロシア等を加えたG-7拡大を主張していること等を理由として、訪米を見送っている(編注;新型コロナウィルス(COVID-19)感染問題も然ることながら、G-7加盟国の足並みが揃わず、結局開催中止)。...

全部読む

 

米・英・ロシア・韓国メディア;北朝鮮、米韓合同軍事演習に対抗して核実験準備(?)(2017/03/27)

3月23日付Globali「北朝鮮の挑発行為(ミサイル発射)失敗!」で報じたとおり、北朝鮮は新型ロケットエンジンの燃焼試験実施という挑発行為に出て後、同国のミサイル開発技術の進歩を披歴するかのように、すぐにまたミサイル発射を行ったが、これは見事に失敗に終わった模様である。そして今度は、昨年9月に続いての地下核実験を準備していることが衛星写真から判明したと海外メディアが報道している。

3月24日付米『UPI通信』:「米高官、北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)で核実験準備中と表明」
「●米高官は3月24日、直近で撮影の衛星写真から、北朝鮮が北東部の豊渓里で6度目の核実験を準備中と推測されると表明。  
●同試験場の核実験用トンネル掘削が完了したことから判断できるとし、同高官によれば、今月末までに実施の可能性があるとの見方。
●米空軍はすでに、WC-135コンスタント・フェニックス大気収集機を在日米軍基地に派遣し、(核実験が実施された場合の)大気中の放射能濃度をチェックする準備。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング