JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

保守的な日本がコロナ対策緩和方向なのに対してバイデン政権はマスク着用再義務化主張【米・ニュージーランドメディア】

保守的な自民党政権が今春を目処に、新型コロナウィルス(COVID-19)を季節性インフルエンザ等と同じ感染症分類(注後記)に移行させる方向で検討に入るとした。これに対して、個人の権利・自由をより保障する米国では、COVID-19の感染再爆発の事態を受けて、再びマスク着用の義務化を図ろうとしている。

1月22日付米『リーガル・インサレクション』オンラインニュース(2008年設立の保守系メディア)は、「バイデン政権、公共交通機関利用時のマスク着用義務化復活を画策」と題して、保守的な日本が“屋内でのマスク着用不要”と緩和の意向を示しているのに、バイデン政権が連邦地裁判決に不服申し立てをして、マスク着用義務化が遂行できるように画策していると報じている。

COVID-19が再び猛威を振るう中(編注;オミクロン変異株の亜系統XBB1.5が主流)、バイデン政権は、公共交通機関利用時のマスク着用義務化政策を再採用できるよう画策している。...

全部読む

 

豪州・NZ両首脳、南太平洋島嶼国への影響力拡大の中国に共同して対抗していくことを確認【米・NZメディア】

豪州労働党新政権はこの程、訪豪したNZ首相との会談で、南太平洋島嶼国への影響力拡大を画策している中国に対して、足並みを揃えて対抗していくことを確認した。

6月10日付米『AP通信』は、「豪州とNZ、南太平洋圏への進出を目論む中国に共同して対抗」と題して、ソロモン諸島と締結した安全保障条約を皮切りに、南太平洋島嶼国への影響力拡大を目論む中国に対して、豪州とNZは共同して対抗していくことを確認したと報じている。

豪州新首相は6月10日、訪豪したNZ首相との会談において、南太平洋島嶼国への影響力を拡大しつつある中国に対して、足並みを揃えて対応していくことで合意した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング