JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年08月08日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ大統領、北朝鮮問題を理由に中ロの分断を図る(?)-あからさまに中国を褒めてロシアを貶す【米・英・ロシア・韓国メディア】

トランプ大統領は、インタビューやツイッターを駆使して、内政のみならず外交問題についても、自身の思惑どおり進むよう自分流を貫いている。そして、11月の初のアジア歴訪に当って、最重要課題としている北朝鮮問題を何とか前に進めようと、北朝鮮に厳しい対応を見せている中国には秋波を送り、一方、北朝鮮の外交部北米局長をモスクワに迎えるなどして北朝鮮関係を強化しようとしているロシアには露骨に嫌味を言っている。ただ、西側メディアは同大統領の表現をそのまま記事にしているが、ロシアメディアは深読みして、同大統領はロシアの協力を切望していると捉えている。なお、肝心の北朝鮮であるが、習近平(シー・チンピン)国家主席の2期目就任を褒め称える祝電を送っている。

10月26日付米『Foxニュース』:「トランプ大統領、北朝鮮問題に関わる米国の努力を貶しているとしてロシアを非難」
  ドナルド・トランプ大統領は10月25日、北朝鮮の非核化問題に関する『Foxニュース』のインタビューに答えて、中国の支援は称賛するも、ロシアは米国の努力を邪魔していると非難した。

  『ロイター通信』も、北朝鮮のアジアにおける唯一の同盟国である中国高官に対して、同大統領が核開発抑制のため圧力をかけるよう訴えていると報じている。...

全部読む

 

日本以外の米同盟国は北朝鮮の不測の事態に対応万全【英・ロシア・韓国メディア】

日本では、“北朝鮮問題は国難”として解散総選挙に入っている。しかし、その他米同盟国は、いつ何時不測の事態が発生しても良い様に、万全の警戒態勢を敷いている。

10月9日付英『デイリィ・エクスプレス』紙:「第三次世界大戦:英国、米朝間緊張の高まりに則して軍事行動の準備」  
 英国軍は、米朝間の軍事衝突の可能性が高まっていることから、空母“クィーン・エリザベス”を緊急配備することが明らかになった。  

 『デイリィ・メール』紙によると、最新型の同艦は、就役時期を早めて北朝鮮軍との対戦に備えることになるという。  

 なお、マイケル・ファロン国防相は、北朝鮮の違法な核・ミサイル実験は看過できず、また、同盟国である米国に対して“核攻撃”を辞さないと脅しており、英国軍としても然るべく対応する必要があると語った。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組