JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月22日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

カナダ、フリーダム・コンボイ主催者たちを逮捕(2022/02/18)

カナダの首都オタワの警察は17日、フリーダム・コンボイの抗議活動に参加した複数の抗議者と主催者たちを逮捕した。抗議運動は、カナダ政府に対してトラック運転手に対するワクチンの義務付けを撤回するよう圧力をかけるために数週間前から行われている。

『ナショナルレビュー』によると、オタワ警察はフリーダム・コンボイのリーダーの一人で、サスカチュワン州出身のトラック運転手であるクリス・バーバー氏の身柄を拘束した。刑事責任を問われる見通しだという。

『フォックスニュース』は、フリーダム・コンボイの顔となっていたもう一人のリーダー、タマラ・リッチも逮捕されたと報じている。これらの逮捕は、カナダのトルドー首相が14日、緊急事態法を発動し、車両を牽引することで抗議活動を排除し、さらには個人の銀行口座を凍結するなど、より直接的な措置を取る権限を政府に与えたことを受けたものである。...

全部読む

 

イラン:夫が10代の妻を斬首。女性への暴力に対して議論再燃(2022/02/10)

12歳のときに、いとこと強制的に結婚させられたイラン人の少女が、夫からのDVを逃れてトルコに非難した。しかしその後イランに連れ戻され、数日後に夫に斬首された。イランで古くからの風習である「名誉殺人」事件である。イラン国内では女性への暴力の問題が改善しないことに対する議論が再び沸き起こっている。

仏紙『ル・パリジャン』は、モナ・ヘイダリさんはイランにおける「名誉の殺人」の犠牲者の長いリストに加えられた、と報じている。イランの通信社ロクナによると、17歳の女性が5日にイラン南西部の州の州都であるアフバズで夫によって斬首されたという。ユーチューブには、モナさんの頭を片手に、もう一方の手に大きなナイフを持って、笑顔でアフバズの通りを練り歩く姿が映っている動画が投稿された。

イランの女性擁護団体「女性委員会NCRI」によると、モナさんは15歳でいとこのサジャド・ヘイダリと結婚させられ、家庭内暴力の被害者となった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング