JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年03月02日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

カナダ;労働力確保のため移民受け入れ増を望むも家賃高騰問題対処のため留学生受け入れには制限措置【北米メディア】

12月12日付GLOBALi「豪州、高度技能労働者移民確保を図るため英語能力に問題ある留学生・低技能労働者移民受け入れを半減」で報じたとおり、労働力確保のために多くの留学生・低技能労働者移民を受け入れたことで賃貸料急上昇を招いたことから、豪州政府は、英語能力に問題ある留学生・移民の受け入れを半減させる政策を発表した。そしてこの程、豪州と同様に日本・中国等の留学生から人気のあるカナダも、家賃高騰問題に対処するため、留学生の受け入れを絞る旨発表している。

1月13日付『CBCニュース』(1941年設立のカナダ最大のニュース放送局)、『CTVニュース』(1961年設立、カナダ最大の民放TV放送局)、1月14日付『ロイター通信』は、カナダ政府が、労働力確保のために移民受け入れを倍増させる一方で、近年の家賃高騰問題に対処するため、留学生の受け入れは絞る意向だと報じている。

カナダ政府は、高齢化による労働人口減少に対応するばかりか、コロナ禍後の経済活動再活性化のため、移民労働者の受け入れに注力してきた。...

全部読む

 

カナダ:NIKEなどにウイグル強制労働の調査

カナダ政府が設立した海外事業における人権侵害を調査する機関が、ナイキなど複数の企業が中国の新疆ウイグル自治区での強制労働に関与している疑いがあるとし調査を開始した。この他にも11項目の申し立てがあり、同調査機関が近いうちに追加の発表をする予定だという。

7月12日付『Yahooニュース』(BBC):「カナダ:ナイキとダイナスティ・ゴールドをウイグル強制労働利用の疑いで調査」:

カナダの人権調査機関は、ナイキ・カナダと金鉱企業が、中国での海外事業においてウイグル自治区での強制労働により利益を得ていた疑いがあるとし調査を立ち上げた。

今回は、2021年に調査申し立てを受けつけるため設立された「カナダの責任あるオンブズパーソン(CORE)」による初の調査となった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング