JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年05月20日(月)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
バイデン大統領の機密文書発見・捜査始まる(1月11日)
バイデン大統領が、メキシコでメキシコ・カナダとの首脳会談に出席している。一方、バイデン大統領が副大統領就任前に使用していた約10点の機密文書が見つかった件で、大統領が発言。「文書は自発的に変換した」としている。

司法省は、トランプ前大統領が機密文書を持ち出した理由について捜査している。バイデン大統領は、この件を非難していた。共和党が委員長を務める下院特別委員会は、調査を始めた。バイデン大統領は「文書の存在を知らなかった」と主張している。



米国・バイデン大統領・メキシコとの国境地帯・初訪問(1月9日)
米国とメキシコとの国境付近には、バイデン政権が移民に寛容な政策を取るとの期待から、法的な手続きを経ずに入国を試みる人々が大勢押し寄せている。

こうした中、バイデン大統領は国境地帯にある南部・テキサス州の町・エルパソを訪問して入国管理の状況を視察し、国境警備にあたる当局者や地元の議員などと意見を交わした。国境地帯を訪問するのは、就任後これが初めて。

バイデン大統領は先週、不法に入国した人を即時に送還する措置の対象国の拡大など、不法入国の取締りを強化する政策を発表した。...
全部読む



米国ウクライナ首脳会談・バイデン大統領・軍事支援続ける考え強調(12月22日)
米国のバイデン大統領とウクライナのバイデン大統領はワシントンのホワイトハウスで首脳会談を行った後、共同記者会見に臨んだ。バイデン大統領は「プーチン大統領がこの戦争には勝てないと気づいたときこそがゼレンスキー大統領がどうやって戦争を終えるか判断するときだ」と述べ、プーチン大統領が勝てないと悟るまでウクライナへの支援を続ける必要性を強調した。

そのうえでウクライナの防空能力を強化するため最新鋭の地対空ミサイル「パトリオット」を含む19億ドル近く(およそ2400億円)相当の新たな軍事支援を発表した。...
全部読む


ゼレンスキー大統領・21日訪米・首脳会談へ(12月21日)
ホワイトハウスはウクライナのゼレンスキー大統領が21日、ワシントンを訪問しバイデン大統領と首脳会談を行うと発表した。首脳会談は日本時間のあす午前4時半から行われバイデン政権の高官によるとバイデン大統領は会談でウクライナの防空能力を強化するため迎撃ミサイル、パトリオットの供与を含むおよそ20億ドルの新たな軍事支援を発表するということだ。また首脳会談後、ゼレンスキー大統領は連邦議会の上下両院の議員を前に演説を行うということだ。...
全部読む


米国・バイデン政権・“日本の安保関連3文書”歓迎(12月17日)
日本政府が防衛力の抜本的な強化に向け安全保障関連の3つの文書を決定したことについて、米国のバイデン政権は歓迎する意向を表明した。

米国・サリバン大統領補佐官は、日本政府の決定について「日本は自由で開かれたインド太平洋を守るため、歴史的な一歩を踏み出した」と歓迎する声明を発表した。

またオースティン国防長官も声明で「日本が反撃能力を保有することを支持する」としたうえで、「両国の国防戦略の目標を支援するため、日本と協力することに全力を尽くす」と強調した。...
全部読む


過去の記事
1 ... 18 19 20 . 30 40 50 . 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング