JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年04月14日(日)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
混戦・米国大統領選・民主党候補者選び第2戦(2月13日)
11月の米国大統領選挙でトランプ大統領に対抗する野党・民主党の候補者選びは2戦目となるニューハンプシャー州の予備選挙を終え、左派のサンダースが支持の根強さを示し、中道派のブティジェッジが勢いを見せている。

2人が混戦を抜け出すのか、それともほかの候補が巻き返すのか、戦いは次の舞台に移ることになる。民主党の候補者選びは11日、2戦目となる東部ニューハンプシャー州の予備選挙が行われ、AP通信によると、サンダースが勝利を確実にした。...
全部読む


米国大統領選・候補者選び・第2戦・ニューハンプシャー州(2月11日)
米国大統領選挙に向けた野党・民主党の候補者選びの第2戦・東部ニューハンプシャー州の予備選挙が日本時間の今夜行われる。事前の世論調査ではサンダース上院議員が首位を走り、初戦で躍進した中道派のブティジェッジ候補が激しく追いあげ。初戦のアイオワ州で躍進したブティジェッジとサンダースがトランプ大統領に対抗し、各地で集会を行い、支持を訴える。

ニューハンプシャー州ではサンダースが根強い支持を保っている(リアルクリアポリティクス世論調査)。...
全部読む


異色の経歴を持つ若手候補・ブティジェッジ氏(2月8日)
(異色の経歴を持つ若手候補・ブティジェッジ氏)

「世代交代」を売り文句に、民主党大統領候補として急浮上した38歳の若手ブティジェッジ氏。アイオワ州党員集会の予備選で民主党のベテラン勢と互角に渡り合ったが、アプリ不具合による集計上のトラブルで、勝者が確定しない異例の状態となっている(暫定でブティジェッジ氏が首位の座を獲得)。第2戦のニューハンプシャー州予備選の世論調査でもサンダース上院議員を追い上げるなど、好調な滑り出しを見せブティジェッジ氏の勢いは止まらない。...
全部読む


米国大統領選・民主党・候補者選び(2月5日)
米国・アイオワ州。アイオワ民主党は先ほど、メディアセンターで間もなく部分的な集計結果を発表すると明らかにした。

1700の地区のうちの62%の結果だとしている。そのうえで民主党の代表は「最優先事項は正確さだ」として、アイオワ州の集計結果に疑念が上がっていることを受け、正確さを強調した形で公表される結果に注目が集まっている。

一方、各候補は早くも次の戦いを進めている。主要な候補は結果を待たずに次々と演説し、それぞれにアイオワ州の勝利に自信を示し、結果に関わらず自らの選挙戦へのはずみにしようとしている様子である。...
全部読む


過去の記事
1 ..... 102 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング