JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年02月25日(日)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
アラブ系米国人・バイデン氏に批判の声(2月4日)
先月開かれたバイデン大統領の選挙集会で、バイデン大統領が演説していると、「ジェノサイド=集団殺害」という抗議の声が上がった。演説は中断され、パレスチナの旗を持った男性が会場から連れ出された。ガザ地区での犠牲が増え続ける中、イスラエルを支持する立場を取り続けるバイデン大統領への批判の声が高まっている。

とりわけ反発を強めているのが、アラブ系米国人。全米最大のコミュニティーがある中西部ミシガン州の男性は、“アラブ系米国人のために尽くすと訴えていたバイデン大統領に期待していた。...
全部読む


米軍拠点に攻撃3人死亡・バイデン大統領“報復”示唆(1月30日)
ヨルダン北東部の米国軍の拠点「タワー22」、米国中央軍は28日「無人機による攻撃を受け兵士3人が死亡、少なくとも34人がケガ」と明らかにした。バイデン大統領は「つらい1日となった。勇敢な3人の命が失われたのだ。我々は対抗する」と述べ、「米国が決める時期と方法で責任を取らせる」と報復措置を示唆した。

これに対しイラン外務省の報道官は22日、「抵抗勢力はイランの指示を受け判断や行動をしない」とし攻撃へのイランの関与を否定、緊張が高まっている責任はイスラエル・米国側にある考えを改めて示した。...
全部読む


米議会がつなぎ予算案を可決・政府機関の一部閉鎖回避(1月19日)
米国議会はつなぎ予算案を可決し、政府機関の一部閉鎖を回避した。

ジョンソン下院議長は、国境警備に修正条項を求める共和党右派の圧力を押しのけ、民主党の力を借りて予算案を可決した。


米国政府“フーシ派をテロ組織に認定”(1月18日)
米国政府は、イエメンの反政府勢力フーシ派が紅海を航行する船舶への攻撃を繰り返しているとして、フーシ派をテロ組織に指定すると発表した。

軍事面と財政面でフーシ派への圧力を強化するねらいがあると見られる。


米国防長官の入院“大統領に知らされず”(1月8日)
米国国防総省の報道官は5日、オースティン国防長官が医療処置のあとの合併症の影響で1日夜から首都ワシントン近郊にある軍の病院に入院していることを公表した。

NBCテレビは長官は4日間、ICU(集中治療室)に入っていたと伝えたほか、政治専門サイト「ポリティコ」は6日、長官の入院がバイデン大統領とその側近に3日間にわたって国防総省から伝えられていなかったと報じた。

米国メディアや野党共和党の議員の一部からは「中東地域などで軍事衝突が続く中、危機管理の在り方に問題があった」などと批判の声が上がっている。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング