JCCテレビすべて
特集 マツコ人気を追う
2017年03月27日(月)
最新TV速報
     
【マツコ人気を追う】
3/6 MX「5時に夢中!」 (第230回)
今回から若林の代役として漫画家の倉田真由美がゲストコメンテーターとして登場した。

日刊ゲンダイの記事より「各鉄道路線に勝ち組、負け組の格付けを行った沿線格差という本が注目されている」との記事を基に討論。記事によれば「ブランドタウンが多い」「接続路線が多い」「遅延が少ない」「運賃収入が多い」沿線を勝ち組にしているのだとか。

「これは個性ではなく、格差なんですかねマツコさん?」とふかわ。

「でも、最近そうも言ってられなくなってきたわよ。というのは勝ち組とされている路線があまりにも勝ち組になりすぎちゃって、もう関係ない路線になりつつあるのよね」とマツコ。

「てか、もう家とか絶対買えないし…。だからやりすぎちゃうと人が離れていくのよ。...
全部読む

3/3 テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」 (第229回)
今回は50年の歴史がある有楽町駅前の有楽町ビルを徘徊する。

ビルの中に入ったマツコは「このビルは映画館のスバル座が有名よね」と第一声。本当にマツコはいろいろなことに詳しい。有楽町ビルへの期待感からかマツコの足取りは軽くみえる。

「有楽町の駅は近いけど、そんなに人が多くないのがこのビルの特徴ですね」と番組スタッフ。

「洋服屋さんの隣に串カツ屋さんがあるようなカオス感がアタシは好き!」とお店を物色しながらつぶやくマツコ。

と、突然、眼鏡屋を見つけたマツコは「アタシどうしよう、老眼鏡作ろうかな?かなり老眼がひどいのよ!」とスタッフに相談。

「すいませーん。あたし老眼がひどいんです」と言いつつ、マツコは創業140年の老舗店松島眼鏡店に入店した。...
全部読む

3/3 テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」 (第228回)
今回は会社員29歳男性から「私は本当にうれしい時や感謝している時でも、よく人から目が笑っていないと指摘され困っています。改善したいのですが、お二人はどう思いますか」とのメール。

「それはもう治んないっしょ!今までの自分のとってきた態度の蓄積がそういう評価につながっているんだよ!」と有吉。スタジオ爆笑。

「実はねえ、そん時の目なんてあんまり関係ないのよ。問題はそれまでどう思われていたかなのよ!だからどんなに笑おうが何だろうが、“あいつは笑わねえ奴だ”ってもう評価がついちゃってんのよ!だからそれは長い時間をかけて変えていくしかないのよ。急に笑顔の練習なんかしてもだめよ」とマツコ。

ここで青山アナが「ちなみに、“目が笑っていないタレントランキング”が発表されたので紹介します!有吉さんも第5位にランクインしています」と切り出した。...
全部読む

2/28 日本テレビ「月曜から夜ふかし」 (第227回)
今回は巣鴨でシニア世代が人生で悟ったことを取材した。

「これまでの人生で悟ったことってありますか?」とスタッフが質問すると女性3人組が「考えたこともない。自然とここまで来てしまったのね!幸せなんだわね、きっと」とリアクションした。

だが、今回最も多かった意見がお金だった。

「お金貯めました。やっぱり気持ちの問題でお金があるのとないのではずいぶん違うからね。うーん」とこちらは女性シニアの意見。お金を貯めて老後に備えよということだ。

こちらのシニア男性は「家内と私でね、国民年金が9万円なんだよ。だから1人4万5000円しかもらえない。食べていけるわけないよね。あれはヒドイよね」と悲惨な経済状況をカミングアウトしてくれた。...
全部読む

2/27 MX「5時に夢中!」 (第226回)
今回はプレミアムフライデーは週休3日制への一歩ではないかとの東京スポーツの記事を基に討論。

「これからはもう週休3日なんていやおうなしにとらなくてはいけない時代になるのよ。例えば、人工知能とか発達して人がやらなくてもいい仕事が増えてくるわけじゃない?元々人口も減ってきて国内産業がどんどん縮小して労働力が今ほど必要じゃなくなるわけで、男女も共働きして育児制度が発達してくれば、皆で仕事を分け合う必要が出てくる。そうなってくるとひとりに与えられる仕事の量は理論上必然的に減ってくる。どう考えても仕事の量は減る。こんなに大騒ぎしなくても自然に週休3日になるわよ!」とマツコ。

「あのぅ、生活水準は変化しないままですかね?」とふかわ。

「それは絶対に無理よ!生活水準は落とさないと絶対無理なのよ」とマツコ。...
全部読む

過去の記事
1 2 34 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49
▲画面のトップへ