JCCテレビすべて
特集 時流
2024年05月20日(月)
最新TV速報
【時流】
※2022年6月、更新を終了しています
安全保障上重要な特許非公開に(12月25日)
日本の特許は企業、個人からの出願は原則公開されている。
今、米中のハイテク技術の覇権争いが激化している。

政府は安全保障上重要と判断した場合、非公開とする制度を導入する方針を固めた。公開で得られたはずの特許収入を補償金の形で国が拠出する制度も整備する方向である。

欧米、中国では軍事などに関わる技術の特許を非公開にする秘密特許制度がある。

半導体、蓄電池、医薬品などは国が原材料の供給網について調査、特定国に依存しすぎの場合、改善へ補助金も出す制度を作る。...
全部読む


“無症状でも無料検査”通知・飲み薬・きょう承認の見通し(12月24日)
政府は、感染拡大が懸念される地域で希望する人は無症状でも無料で検査を受けられるように、全国の自治体に通知。米国の製薬大手・メルクが開発した飲み薬・モルヌピラビルがきょう承認される見通しとなっていることから、政府は承認されしだい全国に20万回分の配送を始め、来週から使用できるようにする方針の模様だ。



安倍・麻生・茂木“3派閥結束し政権支える”(12月23日)
自民党の安倍元首相、麻生副総裁、茂木幹事長が、東京都内の日本料理店で会談を行った。

最大派閥の安倍派、第2派閥の麻生派と茂木派で岸田政権の主要ポストを担っていることも踏まえ、3つの派閥が結束して政権を支えていくことを確認。政権基盤の安定に向けて来年の参議院選挙での勝利を目指すことで一致した。

また自民党の菅前首相、森山前国対委員長、林前幹事長代理、武田前総務相、石破元幹事長が会談を行った。

菅政権が掲げた政策の実現に向けて意見が交わされたものとみられる。



来年度予算案きょう閣僚折衝(12月22日)
来年度予算案の編成作業で、政府は、きょう、鈴木財務大臣と各大臣による閣僚折衝を行い、まだ固まっていない個別の項目をめぐって最終的な調整を進める。

このうち、後藤厚生労働大臣とは、医療機関に支払われる診療報酬について、医師の人件費や技術料などにあたる「本体」部分を0.43%引き上げる方向で調整が進む見込みである。

野田少子化担当大臣との間で、保育士の収入の引き上げにかかる費用を協議するほか、末松文部科学大臣とは、来年度から小学校高学年で導入を目指す「教科担任制」などに必要な教職員の定数を調整する。...
全部読む


今年度・補正予算の成立・予算執行の準備へ(12月21日)
一般会計の総額が35兆9800億円余りと補正予算としては過去最大の今年度の補正予算は、きのうの参議院本会議で採決が行われ、自民、公明両党などの賛成多数で可決成立した。

補正予算には、18歳以下に10万円相当を給付するための費用の一部が計上されていて、政府は近く自治体に対して、年内に全額現金で一括給付することも選択肢とするなどとした制度のガイドラインを示し、予算執行に向けた準備を本格化させることにしている。...
全部読む



過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 467

「時流」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング