JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月24日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

世界最大のクルーズ客船、「奴隷労働」のキューバ人を雇っているとして告発される

1月26日、キューバの人権団体は、キューバ政府が海外に派遣された医師、芸術家、スポーツ選手、教師、船舶職員などを「奴隷」として扱っているとして告発した。キューバは現在、与党共産党による独裁体制が敷かれている。

仏紙『ル・モンド』によると、2019年5月にハーグの国際刑事裁判所(ICC)とジュネーブの国連に、110人の医師に関するキューバ当局による「奴隷制度」を訴える文書が提出された。文書は、医療従事者たちが、キューバの外交とその経済にとって不可欠な収入源となっている「海外派遣団」に、ボランティアとして自主的に参加しているわけではない現状を指摘していた。派遣された人の給料の90パーセントは共産党政府に支払われ、許可なく結婚することが禁じられ、「脱走」すると8年間入国禁止となるなど、多くの制約があった。...
全部読む

 

コロナ新変異株、英国がアフリカ6カ国からの渡航を禁止に

英国のジャビド保健相は25日、南アフリカ、ナミビア、レソト、エスワティニ、ジンバブエ、ボツワナからのすべてのフライトを26日から停止すると発表した。英国政府は、南アフリカで新たに確認された新型コロナウイルスの変異株により、ワクチンの効果が低下し、パンデミック対策が危うくなることを懸念している。

『ル・フィガロ』紙によると、ジャビド保健相は、「この変異株は、デルタ株よりも感染力が強く、現在使用しているワクチンの効果が低い可能性がある」と述べ、科学者たちがこの新しい変異株を「非常に懸念している」ことを明らかにした。この変異株は、南アフリカ共和国での感染者増加の原因とされており、ボツワナや香港の南アフリカからの旅行者からも検出されている。英国ではまだ確認されていないという。

保健相は、今後「これらの国から到着した人には、ホテルでの隔離をお願いする」とし、「この10日間の間にこれらの国から到着した人がいれば、PCR検査を受けてもらう」と付け加えた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング