JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2019年08月25日(日)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
米国・トランプ大統領“FRBは異常だ”利上げ批判(10月11日)
今回のニューヨーク株式市場の株価急落について、米国・トランプ大統領は、米国の中央銀行にあたる「FRB(連邦準備制度理事会)は異常だ」と繰り返し述べ、FRBの金融政策を批判した。

トランプ大統領は前日の9日にも、「FRBの利上げが景気を冷やす恐れがあり、利上げを急ぐべきではない」と述べるなど、たびたびFRBの対応に不満を示しているが、今回はこれまでにない口調で強く批判した。

一方、ホワイトハウス・サンダース報道官は、「米国経済は非常に力強い。...
全部読む



トランプ政権で初めて・米国が臨界前核実験(10月10日)
米国が去年12月、核爆発を伴わない臨界前核実験を西部ネバダ州で行っていたことが明らかになった。NNSA=核安全保障局によると「ベガ」と名付けられたこの実験が核兵器の性能を向上させるうえで重要なステップになったとしている。

米国が臨界前核実験を行うのは5年ぶりで、トランプ政権では初めてとなる。
トランプ政権は核なき世界を目指すとしたオバマ前政権からの方針を転換し、ロシアや中国に対抗するため「低出力核」と呼ばれる威力を抑えた核兵器の増強などを打ち出している。


米国・ヘイリー国連大使・突然の辞任表明(10月10日)
米国・ヘイリー国連大使は米国・トランプ大統領と会見し年内いっぱいで国連大使を辞任することを明らかにした。

辞任理由は明確に示さず。また将来的に大統領選挙に立候補するのではという観測が出ていたが、会見では次の大統領選には立候補せず、トランプ大統領を支持する考えを示した。

ヘイリー国連大使はサウスカロライナ州の知事を務めた後、国連大使に起用され北朝鮮、イランなどの問題で関係国を批判、北朝鮮への制裁決議実現など交渉力を発揮した。...
全部読む


トランプ大統領・米朝首脳会談に向け最終調整(10月10日)
米国・ポンペイオ国務長官は、北朝鮮・平壌を訪問して金正恩朝鮮労働党委員長と会談。2回目の米朝首脳会談を出来るだけ早く開く方向で一致した。

米国・トランプ大統領はホワイトハウスで、開催場所をシンガポール以外の数カ所に絞り込んで、最終調整を行っていることを明らかにした。

トランプ大統領は「会談の設定のため今調整している」とコメントした。

米国と北朝鮮では、非核化の進め方などをめぐる立場が異なり、首脳会談開催に向け課題が残っている模様である。...
全部読む


米国連邦最高裁判事・カバノー指名承認(10月7日)
トランプ大統領が連邦最高裁判所の判事に指名したカバノーが、6日、議会上院の本会議で賛成多数で承認された。

今後、宣誓を経て正式に最高裁判事に就任する。
野党・民主党はカバノーの過去の性的暴行の疑惑が解明されていないなどと反発を強めていて、来月行われる中間選挙を前に与野党の対立が激しさを増しそう。


過去の記事
1 ... 39 40 41 . 50 60 70 . 77

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組