JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2020年01月29日(水)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
罷免するか決める弾劾裁判・2日目の審理行われる(1月23日)
ウクライナ疑惑を巡り、米国・トランプ大統領を罷免するかどうか決める弾劾裁判は、2日目の審理が行われた。
トランプ大統領は民主党の対応を強く非難した。

審理で民主党・シフ下院議員は冒頭陳述では“大統領は再選のため外国から支援を得ようと軍事支援を凍結、いわば不正を行った”と述べた。

検察側は冒頭陳述を3日間で計24時間実施する予定で、弁護側も3日間かけて意見を述べる見通しである。

民主党は真相を知る立場にあったとするボルトン前大統領補佐官らを証人として召喚するよう要求している。...
全部読む


トランプ大統領・弾劾裁判へ・弁護団に著名弁護士(1月18日)
アメリカのトランプ大統領を罷免するかどうかを決める弾劾裁判で、トランプ大統領がかつてのクリントン元大統領の弾劾訴追をめぐる捜査を指揮した元独立検察官らを弁護団に加え、来週から始まる実質的な審理で無罪をアピールするねらいがあるとみられる。

トランプ大統領は先月、ウクライナ疑惑をめぐり、みずからの政治的利益のためにウクライナに圧力をかけた「権力乱用」と、議会による調査を妨害した「議会妨害」があったとして弾劾訴追され、来週から議会上院で大統領を罷免するかどうかを決める弾劾裁判の実質的な審理が始まる。...
全部読む



イラン・指導部非難で12日も抗議デモ(1月13日)
イランでウクライナ国際航空の旅客機が墜落し、イラン軍は11日、一転して誤って撃墜したことを認めた。

イラン国内では当初、撃墜が隠蔽されたなどとして指導部を非難する声が上がり、テヘランでは11日に続いて12日も抗議デモが行われた。
集まった人たちは最高指導者ハメネイ師を非難し、治安部隊が排除に乗り出した。

米国のトランプ大統領は12日、ツイッターに投稿し「イランの指導者へ、抗議デモの参加者を殺すな。...
全部読む


トランプ大統領が演説“軍事力は使いたくない”(1月9日)
イランが報復に出れば反撃すると強く警告してきた、米国のトランプ大統領だが、日本時間のきょう午前1時半ごろに行われた演説では一転、軍事力は使いたくないと、事態のエスカレートを避けたい考えを示した。

政権や軍の幹部らを引き連れて演説に臨んだトランプ大統領が、今回の攻撃で、米国人兵士らに死傷者はなく、損害は最少に済んだと強調した。

イランがさらなる攻撃をする可能性は、現時点では低いという見方を示した。...
全部読む


米国・トランプ大統領・報復に出れば“イランの52か所攻撃”(1月5日)
米国・トランプ大統領は更新したツイッターで、「司令官はテロリストの指導者で米国人や大勢のイランのデモ隊を殺害し、さらなる攻撃を準備していた」と投稿し、改めてソレイマニ司令官の殺害は正当な判断だったと主張した。
「イランが米国人を攻撃するなら米国は、すでにイランの52か所を目標に設定しており直ちに激しく攻撃する」と書き込み強く警告した。

トランプ大統領は「攻撃目標の数の52はかつてイランの米国大使館占拠事件の人質の数だとして目標のいくつかは、とても高い地位にありイランとイランの文化にとって非常に重要なものだ」としている。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 91

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組