JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2018年12月10日(月)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
トヨタとマツダが新工場建設(1月10日)
トヨタとマツダが2021年の稼働を目指して米国・アラバマ州に新工場を建設すると発表したことを受けて、トランプ大統領はTwitterで「減税や規制緩和により米国は良き投資先となる!トヨタやマツダがアラバマ州に4000人の雇用を生む16億ドルを投資するとの発表は、米国経済を更に後押しする素晴らしいニュースだ!」とコメントした。

トヨタは「カローラ」をマツダはSUVなどを生産することにしている。


パレスチナを批判(1月2日)
トランプ大統領はエルサレムをイスラエルの首都と認めた事に反発を強めるパレスチナに対し「米国が莫大な経済支援を行っているのに感謝もない」などと批判し、イスラエルとの和平交渉に参加しないのであれば、支援の凍結もあり得るという考えを示した。

また、パキスタンなどに対しても経済支援の凍結をちらつかせ、米国の政策への協力を迫っている。


ウエストパームビーチの消防署を訪問(12月27日)
クリスマス休暇でフロリダに滞在しているトランプ大統領は、ウエストパームビーチの消防署を訪れ消防士たちに感謝した。

また、歴代の大統領よりも多くを成し遂げたと、自分の業績を称えた。特に税制改革。そして株価は上昇していると述べている。


米露首脳電話会談(12月15日)
北朝鮮問題で、トランプ大統領がロシア・プーチン大統領と電話会談を行った。その中で、トランプ大統領は「中国は協力しているがロシアは協力していない。ロシアの協力が必要で、これはとても重要」と発言した。

ロシア大統領府・ペスコフ報道官は「北朝鮮側との接触を進め、米国と情報をやり取りすることで同意した」と発言した。

プーチン大統領は北朝鮮問題でトランプ大統領と対話を重ね、対話による解決へ働きかけを強めたい考えを述べた。


国防権限法に署名(12月12日)
米国の2018会計年度の国防予算を枠組みを決める国防権限法(NDAA)にトランプ大統領が署名をし、同法は成立をした。オバマ政権下で縮小してきた米国軍を増強していく考え。

また、ロシアのコンピュータセキュリティ会社のカスペルスキー社の製品の使用も正式に禁止することも明記された。


過去の記事
1 ... 38 39 40 . . 47

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組