JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年04月23日(火)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
バイデン政権“北朝鮮政策見直し作業終了”(5月1日)
米国・ホワイトハウスの報道官はバイデン政権が進めていた対北朝鮮政策の見直し作業を終了したと明らかにした。

“過去の政権では実現しなかったことは分かっているが我々の政策が朝鮮半島の完全な非核化目指すことに変わりはない”“我々の政策は北朝鮮との外交を模索するもので調整された現実的なアプローチになる”と述べ非核化の実現を目指す考えを示した。



米国バイデン大統領・施政方針演説(4月29日)
バイデン大統領がワシントンの連邦議会で行う施政方針演説を行った。
明日就任から100日を迎える。

2億2000万回の新型コロナワクチン接種を就任100日以内で実践した。
米国の成人の半分以上が少なくとも1回のワクチン接種を受けた。

中小企業に再開のための融資をする必要がある。100日間で80万人がオバマケアに登録した。

レスキュープランのおかげで児童の貧困を半分に減らすことができる。...
全部読む


米ロ首脳会談・今年6月に開催か(4月26日)
ロシア大統領府のウシャコフ補佐官はプーチン大統領と米国のバイデン大統領による初めての対面での首脳会談が今年6月に行われるとの可能性を明らかにし、ロシア側としても実現に向けて具体的な調整を始めるとみられる。

プーチン大統領はバイデン大統領と行った電話会談で数カ月以内に第3国で首脳会談を行う提案をした。

ラブロフ外相もバイデン大統領の提案について前向きに受け入れられたと述べている。

その一方でプーチン大統領は今月23日、ロシア政府が作成した非友好国リストの掲載国はロシアで勤務できる外交官などの数が制限されるとした大統領令に署名し、米国もリストに含まれているものとみられる。...
全部読む


米国・政権誕生から100日・バイデン大統領の支持率52%(4月26日)
ワシントンポストとABCテレビが25日に発表した世論調査によると、今週、政権発足から100日を迎えるバイデン政権の支持率は52%と不支持42%を上回った。

新型コロナウイルス対策が評価されている(支持64%、不支持31%)。

政策実現にあたって「共和党の支持も得るため譲歩すべき」との回答が60%で、「強行すべき」30%を上回り、ワシントンポストはバイデン政権の課題になると指摘した。


米国・アジア系への暴力“3人に1人恐れている”(4月25日)
米国ではアジア系の人が多く住む地域で差別や暴力事件が相次いでいる。このうちニューヨークでは23日、中国系の61歳の男性が路上で後ろから来た男に引き倒され顔を足で何度も踏みつけられて重傷を負った。

こうした中、米国の世論調査機関「ピューリサーチセンター」が21歳以上のアジア系352人を対象にしたアンケートの調査結果をまとめた。それによると、感染拡大以降アジア系に対する暴力が増えたと答えた人が81%、脅しや暴力を受けることを恐れていると答えた人が32%に上ったという。...
全部読む



過去の記事
1 ... 60 61 62 . 70 80 90 . 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング