JCCテレビすべて
特集 クッキングお徳情報
2024年04月14日(日)
最新TV速報
【クッキングお徳情報】
“生コショウ”が大人気・フレッシュな香り&食感
3月22日放送/フジテレビ「ノンストップ」より

“生コショウ”はコショウの実を乾燥させず、生の状態で塩漬けしたもの。そのまま食べられる。
プチッとした食感と鼻に抜けるスパイシーな香りがクセになると大人気。

カルボナーラ、卵かけごはん、納豆、カルパッチョ、麻婆豆腐などとの相性が良い。


廃食油の重要高まる・なぜ?
3月20日放送/日テレ「Oha!4」より

天ぷらやから揚げで使用した後の廃食油の需要が高まっている。「イトーヨーカドーネットスーパー西日暮里店」では先月から無料で使用済みの食用油を回収するサービスを試験的に開始した。

回収希望者には専用ボトルを配布、次回配達時に回収する。回収された油は石鹸などに再利用される。

SAFの原料として使うことも検討しているという。SAFは廃食油などを原料とした航空燃料。従来の燃料よりCO2排出量が大幅に削減できるとして注目されている。


“もったいない”から生まれた新感覚チーズ
3月17日放送/NHK「おはよう日本」より

国産チーズに注目が集まっている。総生産量も年々増加して、国内のチーズ工房の数はこの10年でおよそ2倍、330軒以上になった。そうした中、栃木県にある工房で開発されたチーズが注目を集めている。

栃木県那須塩原市にあるチーズ工房は、10人ほどのスタッフで年間およそ700キロのチーズを作っている。この工房で去年、新たに開発されたチーズがキャラメルのように甘い“ブラウンチーズ”。...
全部読む


初来日のMLB記者・日本ポテチに夢中!(3月16日)
3月16日放送/TBS「ひるおび」より

今月2日、WBCの取材のために初来日したMLB.com・マイケルクレア記者の日本のお菓子についての投稿が話題になっている。

ポテトチップス九州しょうゆ味を食べて「もしこのポテトチップスが市長選に立候補するなら僕は彼に1票入れる」とSNSに投稿。

夢中になった「じゃがりこ」を日本代表・近藤健介に例えたほか、天乃屋の「歌舞伎揚」については「信じられないほどおいしいおせんべい。サッポロビールにめちゃめちゃ合う」とコメントしている。


山形・伝統の「子姫芋」新たな味で廃棄減
3月14日放送「BSニュース4K+ふるさと」より

山形県寒河江市の伝統野菜「子姫芋」は、江戸時代から栽培されている里芋で、なめらかな舌触りとやわらかい食感が特徴。しかし種芋から最初にできる芋はかたくて調理に向かず、市内では年間生産量の3分の1にあたる芋が廃棄されている。

このため生産者たちは芋をキムチに加工する取り組みを今年から始めた。

芋の傷んでいる部分を落として厚さ1cmほどに切り、3日ほど漬け込むとキムチの完成。さくっとした食感で、うま味と辛味のバランスがよいという。「さがえ子姫芋組合」の黒田祐一代表によると、芋煮と違った新しい味とのこと。


過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 221

「クッキングお徳情報」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング