JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年12月17日(日)
最新TV速報
     
【Globali】
 

ドゥテルテ比大統領、米国アクション俳優から強力支援を受けるも、地元学生は麻薬戦争等に猛反発【米・フランス・フィリピンメディア】

10月23日付Globali「ドゥテルテ比大統領がまた舌禍-麻薬取締局が不十分なら自分が麻薬犯罪者を射殺すると発言」で報じたとおり、“フィリピンのトランプ”と称されたロドリゴ・ドゥテルテ大統領の舌禍は、本家のドナルド・トランプ大統領に負けず劣らず盛んである。そしてこの程、米国アクション俳優という友軍を得て、麻薬犯罪取り締りや、イスラム過激派の殲滅に向けて意気盛んである。しかし、地元の学生らは、麻薬犯罪撲滅政策に伴う超法規的殺人の横行や、イスラム過激派との戦闘のために導入された一方的な戒厳令などに猛反発している。

12月1日付フランス『France 24』オンラインニュース(『AFP通信』配信):「米アクション俳優がドゥテルテ大統領率いるフィリピン軍を鼓舞」  
 ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は12月1日、米国アクション俳優のスティーブン・セガール氏(65歳、注1後記)を招聘して、イスラム過激派アブ・サヤフ・グループ殲滅に当るフィリピン軍を鼓舞した。  

 セガール氏は、1980~1990年代にヒットした映画“Hard to kill”や“Under Siege(沈黙の戦艦)”などに主演した。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組