JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年06月13日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

中国半導体メーカー、米政府の対中輸出規制政策強化に対抗して米人技術者を全員解雇【米メディア】(2022/10/26)

バイデン政権は、中国を貿易上でも競争相手とし、特にIT分野での技術漏洩や移転に神経を尖らせている。そしてこの程、米商務省(1903年設立)が対中輸出規制をより厳しくする方針を打ち出したことから、まずアップルが中国半導体メーカーにメモリーチップを製造委託する計画を反故にした。そこで、これに対抗するように、当該中国半導体メーカーが同社の米人技術者全員を解雇するに至っている。

10月25日付『Foxニュース』は、「中国メモリーチップメーカー、米人従業員を全員解雇」と題して、中国半導体メーカーが、米政府の対中輸出規制強化に対抗して、同社の米人技術者を全員解雇したと報じている。

中国のメモリーチップメーカーはこの程、米政府の輸出規制強化方針に鑑みて、同社技術部門にいる米人従業員を全員解雇すると発表した。

湖北省武漢市本拠の長江メモリー・テクノロジーズ(YMTC、2016年設立の国有企業)で、米政府の対中輸出規制強化政策の一環で、アップル(1976年設立)がYMTCに対するメモリーチップ製造委託する計画を反故にしたことに対抗したものとみられる。...

全部読む

 

仏、テロ対策に努める中、イスラム過激主義450人が2019年末までに出所見込み(2018/06/15)

テロ事件が後を絶たないフランス。テロ対策の一環として、観光名所のエッフェル塔に建設中の高さ2.5メートルの防弾ガラスの壁と、鉄製のフェンスが公開された。2024年夏季オリンピックの主催地としても、テロ対策に万全を期していることを強調。しかし、現在フランスでは、2019年末までに刑期が終了し出所する450人のイスラム過激派収監者達に関心が集まっている。

司法省によると、現在フランス刑務所では、テロ容疑で収監されている512名のうち、約20人が12月末までに出所し、約30人が2019年末までに出所する。そして、イスラム過激派思想に染まったと見なされている服役中の1,200人のうち、400人が2019年に刑期を終える。

フランソワ・モラン(Francois Molins)検事は、「全く悔い改めておらず、むしろより頑なになっている人達が、出所する危険性がある」と5月にBFMのインタビューで懸念を表明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング