JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

サウジアラビアが、観光産業振興のため、観光ビザ発行を計画(2019/09/27)

『フランス24』TVチャンネルによると、9月27日金曜日、サウジアラビアが、一般的な観光ビザを発行することを計画していると発表した。

さらに、『ブルームバーグニュース』によると、49か国の人たちにはインターネットでオンラインでの申請が可能になるという。

サウジアラビアのビザの発行はこれまで、メッカへの巡礼者か、仕事目的でのサウジへの派遣労働者たちか、まれな例ではサウジで開催されるスポーツ大会や文化的な催し物への海外からの観衆たちに限られていた。

なお、観光産業は、サウジ後継王子、モハメッド・ベン・サルマン(MBS)の打ち上げしている‘ビジョン2030’改革構想の柱の一つとなっている。...

全部読む

 

パリ気候変動会議が開幕、高まる期待と批判(2015/11/30)

国連の気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が30日から195ヵ国が参加しパリで開催される。2週間の会期中に世界初の温室効果ガスを減らす真の国際合意を目指す。今回の会議で実効性のある対策を打ち出さなければ、地球の気温は一段と上昇し、海面上昇や異常気象がさらに増加するとの危機感を背景に、少なくとも177ヵ国が、自主的な削減目標を提出しており合意への機運が広がっている。一方、温室効果ガス削減については強制力のある合意形成の難しさがあり、削減のためには膨大なコストが発生することなどから、協定のあり方に対する批判や削減目標への反対の声も根強い。

11月29日付『ブルームバーグニュース』は、COP21では、化石燃料の代替コストが下がり、地球温暖化に対する懸念が強まったことによって、これまでになく対策合意への期待が高まっていると報じている。世界気象機関が、2015年の地球気温上昇は記録を更新するという報告をしており、気候変動問題の緊急性は強まっている。各国の自主削減目標によって産業革命以来の気温上昇は2.7℃になると推計されているが、これは前回会議の目標であった2℃を上回るものである。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング