JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月24日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

中国、2022年の最貧国からの債務返済額は140億ドル(約1兆7千億円)になる見込み

中国の国立大学である復旦大学のグリーンファイナンス&ディベロップメントセンターは、世界で最も貧しい68カ国が、今年530億米ドル(6兆5千億円)近くを債権者に支払わなければならないと予測している。上海にある同研究センターが発表した報告書によると、この金額のほぼ4分の1に当たる140億ドル(約1兆7千億円)は、これらの国々への主要な支援国の1つである中国の懐に入ることになるという。

香港の『サウスチャイナモーニング・ポスト』によると、同報告書は、2020年末時点で、68カ国が中国の様々な金融機関に対して、二国間の公的債務として合計約1100億米ドル(約14兆円)を負っており、2019年の1050億米ドル(約13兆円)から増加していると推計している。中国は、世界銀行の国際開発協会に次ぐ最大の単独債権者であったという。中国の公的債権者への返済コストは、2022年には8カ国において国民総所得の2%を超えると見られている。...
全部読む

 

ウクライナ戦争で中国による米国産トウモロコシと大豆の購入が増加

莫大な人口を抱える中国は、国内の穀物生産量を増加させているものの、海外からの輸入にまだ大きく頼っている。中でもウクライナから大量の農作物を輸入していた。しかし、ロシアのウクライナ侵攻により、中国当局は米国産農産物の輸入を再び増やしている。

英ニュースサイト『トゥデイUKニュース』によると、中国は世界最大の農産物輸入国であり、昨年は、過去最高の2800万トンのウクライナ産トウモロコシを輸入した。これは前年の1100万トンから2倍以上である。それでも中国の穀物供給不足は今後3年間で約1億3000万トンに達すると推測されており、家畜の飼料が不足すれば、現地の食料インフレはさらに深刻な問題となることが懸念されている。

昨年の異常気象が地域の収穫に影響を与えたため、供給不足はすでに問題になっている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング