JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2022年08月18日(木)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
コロナ禍での米国大統領選(11月3日)
今回の大統領選はコロナ禍での選挙戦となった。
ニューヨークの街は閑散とした状態が続き、投票日を前に異様な雰囲気が強まっている。

新型コロナウイルスの影響で海外からの旅行客が殆どいないニューヨークでは、ショーウィンドーを板で囲む作業をする人達の姿が見られた。

選挙の結果に関わらずデモが起き、混乱に便乗して略奪などの行為が起きるのではと懸念されている。「トランプタワー」には近づけないような措置が取られた。...
全部読む


米国大統領選・激戦州で最後の追い込み(11月1日)
米国大統領選挙を前に、最後の週末となった31日、トランプ大統領とバイデン候補の両陣営は、激戦州で最後の追い込みをかけた。

トランプ大統領は激戦州のペンシルベニア州で集会を開いて演説をした。

再生可能エネルギーの推進などを掲げるバイデン候補を批判することで、現地で盛んなエネルギー産業に関わる有権者の支持を取り込もうとしていて、31日も州内の4か所で立て続けに集会を開くなど、ペンシルベニア州が勝敗を大きく左右するとみて、運動に力を入れている。...
全部読む



米国大統領選挙・トランプ大統領最後の追い上げ(10月31日)
米国大統領選挙まであと3日となるが、“激戦6州”のうち、東部・ペンシルベニア州の最新の世論調査ではバイデン候補が3.6ポイントリードしているが、バイデン候補のある発言がきっかけでトランプ大統領が最後の追い上げをはかっている。

26日、ペンシルベニア州内を3か所を回ったトランプ大統領はバイデン候補のエネルギー政策をめぐる発言について「フラッキングを禁止しペンシルベニアのエネルギー産業を殺そうとしている許されないことだ」と訴えた。...
全部読む


米感染拡大投票に影響か(10月30日)
来月3日の投票が迫る米国大統領選挙だが、GDPが大幅に改善したことについてトランプ大統領は集会で自らの実績だと強調した。

民主党のバイデン候補は新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかかっていないとして批判した。選挙は大詰めだが感染拡大が続いている。

別の激戦州でも深刻な状況で大統領選挙に大きな影響を与えかねないと懸念されている。



米大統領選は最終盤(10月28日)
米大統領選は最終盤に入った、両陣営は重視する州で活動を強めている。

トランプ大統領は前回の勝利につながったラストベルトと呼ばれるかつて工業が盛んだったミシガン州で労働者を重視する姿勢を強調した。

一方民主党のバイデン候補も共和党が地盤としてきたジョージア州で遊説を行った。

PR効果だけでなく重要な資金源になっている選挙グッズの売れ行きが選挙戦の行方を占うことになるかもしれない。...
全部読む



過去の記事
1 ... 54 55 56 . 70 . 75

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組