JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2019年04月22日(月)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
米ロ首脳会談・“関係改善”姿勢を強調(7月17日)
米ロ首脳会談がフィンランドの首都ヘルシンキで行われた。トランプ大統領は関係改善に取り組む姿勢を強調した。

プーチン大統領は「2国間関係を立て直したいという私とトランプ大統領の願いが会談に反映された」と述べ、会談ではシリア、北朝鮮情勢、核軍縮のほか、「ロシア疑惑」についても意見を交わした。

プーチン大統領はロシア疑惑も改めて否定した。

トランプ大統領のこれを受け入れる形でロシアの関与に否定的な見方を示した。...
全部読む


トランプ大統領・EUと協議・輸入車に追加関税も(7月13日)
ヨーロッパを訪問している米国・トランプ大統領は、貿易を巡る対立が続くEUと貿易協議を始めることを明らかにした。

トランプ大統領は「EUが誠実な姿勢で交渉しないなら輸入される自動車に何らかの措置をとる」と述べ、協議が不調に終わればEUから輸入される自動車に追加関税を課す構えを示した。

トランプ政権は、輸入車や部品などに関税を上乗せするか検討を進めており、今月中にも調査を終える見通し。

輸入車への関税が実施されれば日本やドイツなどに深刻な打撃を与えかねず、EUとの協議の行方が注目される。


トランプ大統領・ドイツ批判強める(7月12日)
米国・トランプ大統領は11日からベルギーで開催しているNATO(北大西洋条約機構)の首脳会議に参加。NATOストルテンベルク事務総長やフランス・マクロン大統領やドイツ・メルケル首相と会談を行った。

トランプ大統領はメルケル首相との会談に先立ち「ドイツは金持ちの国なのに国防費はGDP(国内総生産)の1%余しか支出しておらず不適切」と述べた。更に「我々はロシアの脅威からドイツを守っているのにドイツは大金をロシアに支払っている。...
全部読む


貿易戦争の懸念・米国・制裁措置発動へ(7月6日)
米国トランプ政権は中国が米国企業のハイテク技術など不当に手に入れ知的財産権を侵害しているとして、中国からの輸入品への制裁措置を発動する。

これに対し中国側は「制裁措置が発動されれば直ちに報復措置に踏み切る」姿勢を示している。

今回の制裁措置は米国の通商法301条より発動された。かつては日本も標的の対象となった。

中国製品の対象となる品目は航空機部品、鉄道部品、半導体、産業用ロボットなど段階的に1102品目でその規模は約500億ドル(日本円で5兆5千億円)となる。...
全部読む


WTO脱退臨む”米国メディア報道・財務長官は否定(6月30日)
米国ニュースサイトはトランプ大統領が世界の貿易ルールを取り扱うWTO(世界貿易機関)からの脱退を望む考えを繰り返し示していると伝えた。

これに対し、ムニューシン財務長官は「フェイクニュースで誇張されている」と述べ直ちに報道を否定した。

WTOからの脱退は議会の承認が必要なことから脱退の可能性は低いとみられる。


過去の記事
1 ... 42 43 44 . 50 60 . 65

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組