JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2024年06月17日(月)
最新TV速報
【スポーツの神様】
更新を終了しています
“絶対的守護神”炎のGK・川口能活現役引退(11月15日)
「常にピッチ上でベストを尽くしてきてこの決断に至ったので後悔はしていない(川口能活)」誰よりも長く日本代表のゴールを守り続けた絶対的な守護神がフィールドを去る。

J3・FC相模原のゴールキーパー、川口能活が引退会見を開いた。W杯4大会連続でメンバーに選出され、日本代表のGKとして歴代1位の116試合に出場。日本サッカー史に残る決戦の舞台には、いつも熱く闘志を高ぶらせる川口の姿があった。1996年のアトランタオリンピックで、ブラジルから史上最大のジャイアントキリングを果たしたあの“マイアミの奇跡”。...
全部読む


新人王大谷翔平・米国で“二刀流”実現の意義(11月14日)
13日のテレビは今年のMLBアメリカン・リーグの新人王に選ばれたエンゼルスの大谷翔平の話題でもちきりだった。投票した記者30人のうち25人の1位票を集める圧倒的な支持を集めた「オオタニサン」。ベーブ・ルース以来100年ぶりの”二刀流”実現。その計り知れない価値について改めて考察してみたい。

日本人メジャーリーガーの新人王は2001年のイチロー(当時マリナーズ)以来なる偉業だ。そのイチローは祝福のメッセージを送った。...
全部読む


新たな門出・貴景勝、横綱・大関を撃破!!(11月14日)
白鵬・鶴竜二横綱の休場で幕を開けた大相撲九州場所は初日から大関・栃ノ心、横綱・稀勢の里が相次いで敗れる波乱となった。二日目には大関・豪栄道にも土が付き、稀勢の里は平幕の妙義龍相手に良いところなく寄り倒されて連敗。更に三日目は昨年金星を献上している北勝富士に再び敗れた。昇進後初めて一人横綱で迎えたこの九州場所。「手応えはある」と稽古も順調にこなし、復活を期待させたが、優勝の大きなチャンスどころか休場の危機となってしまった。...
全部読む


鹿島アントラーズACL初優勝!アジアの頂点へ(11月11日)
10万人近いペルセポリスサポーターで埋め尽くされたテヘランのアザディスタジアム。圧倒的アウェーの中で、鹿島アントラーズイレブンがJリーグクラブ史上3チーム目のアジア制覇を成し遂げた。アントラーズの通算20冠目はクラブ史上初のビッグタイトルとなった。

9か月間にわたる激闘を繰り広げてきたアジアチャンピオンズリーグ。決勝の相手は西アジアを鉄壁の守備で勝ち上がってきたペルセポリス(イラン)となった。...
全部読む


紀平梨花、NHK杯鮮烈デビュー・宇野も初戴冠(11月11日)
フィギュアスケートグランプリシリーズのひとつNHK杯。日本で開催される唯一のGPシリーズで、開催地は固定されていないこの大会だが、今年は初めて広島市で行われた。会場は広島最大の屋内競技場・グリーンアリーナ。この日主役となったのは男女ともにNHK杯初出場となった二人の日本選手だった。

女子シングルを制したのは若干16歳の紀平梨花。今季シニア初参戦の期待の新星だ。SPは3アクセルで転倒して5位スタートだったものの、フリーでは果敢に大技に挑戦。...
全部読む



過去の記事
1 ... 170 171 172 . 180 190 200 . 367

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング