JCCテレビすべて
特集 中国情勢
2024年04月25日(木)
最新TV速報
【中国情勢】
米国「ワシントンポスト」3年前に米国政府が覚知“中国軍ハッカーが日本の防衛ネットワークに侵入”(8月8日)
米国の有力紙「ワシントンポスト」は7日、「中国軍のハッカーが3年前、日本の防衛上の機密情報を扱うネットワークに侵入し日本の防衛計画や防衛力、防衛上の欠点などを狙ったとみられる」と報じた。

米国のNSA(国家安全保障局)が覚知し当時、安全保障問題を担当していた大統領次席補佐官などが日本を訪れて防衛大臣に状況を説明したという。

さらにバイデン政権は中国がネットワークへの侵入を続ける一方で日本の対策が不十分だという情報を得ておととし11月、日本側と対策を協議したとしている。...
全部読む


南シナ海・中国の放水銃発射にフィリピン抗議(8月8日)
フィリピン政府は南シナ海の自国の排他的経済水域内でフィリピン軍の輸送船や巡視船が中国海警局の船から放水銃を発射され、活動が妨害されたとして、きのう、中国の大使を呼んで威圧的で不法不当な行動だと抗議した。

フィリピン軍は5日、中国と領有権を争う南シナ海の南沙諸島、英語名スプラトリー諸島の海域で軍事拠点に交代の兵員と補給物資を運ぶために向かった輸送船が中国海警局の船から放水銃を発射されたと発表した。...
全部読む



政府の不正アクセスを受けたシステム“中国支援のハッカー集団に攻撃受けた”米国企業のもの(8月5日)
内閣サイバーセキュリティセンターのメールのシステムが不正アクセスを受けた問題。内閣サイバーセキュリティセンターは“今年6月、メールのシステムに不正アクセスの痕跡が見つかり、去年10月上旬から今年6月中旬までの間に送受信した電子メールのアドレスなど個人情報を含むデータの一部が漏えいした可能性がある”と、きのう発表した。

関係者によると、このシステムは過去に中国を支援するハッカー集団に攻撃を受けた米国の会社から提供を受けたものであることがわかった。...
全部読む


北京・記録的な大雨で洪水発生・死者11人(8月2日)
上海・東方衛視によると、中国の北京市の南西部では大雨により深刻な被害を受けた。

統計によると今回の降水量は2012年の記録的大雨を上回り、観測史上一位となった。

激しい雨により区内全域で川の水位が急上昇し、複数の場所で危機的状況が発生した。断水と停電が続いているという。


中国・民生用ドローン輸出規制へ(8月1日)
中国政府は民生用ドローンや関連機器について国家の安全と利益を守るため、9月1日から2年間、輸出を規制すると発表した。

対象は連続飛行時間が30分以上、離陸時の最大重量が7キロ以上などのドローンで、輸出する企業に対して最終的な利用者や、用途を示すなどしたうえで、政府の許可を得ることを義務づけている。

軍事目的などに使われることを知っている場合は輸出してはならないともしている。


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 207

「中国情勢」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング