JCCテレビすべて
特集 中国ウォッチャー
2019年02月21日(木)
最新TV速報
【中国ウォッチャー】
中国経済成長には限界が見えた(2月16日)
(失速し始めた中国経済)

中国経済が失速している。中国では景気減速を受けて工場の設備投資や部品調達を控える動きが広がっている。この影響が本格的に企業業績に影響を与えると予想する日本企業も出てきている。ニコンは19年3月通期の売上高予想を200億円引き下げた。半導体製造装置の納入を中国の顧客の都合で先延ばしにしたほか、液晶パネルの納入も延期した。三菱電機、ファナック、TOTOをはじめ2019年3月期の通期予想の業績を下方修正している。...
全部読む



中国の1月の対米出超額増
 北京で米中の閣僚級の貿易協議が行われているさなかの14日、中国海関(税関)総署は2019年1月の貿易統計を発表した。1月の中国の対外貿易は、輸出1.5兆元(13.9%増)、輸入1.25兆元(2.9%増)で、輸出の伸びが輸入の伸びを上回ったことから出超額は2711.6億元と昨年同期の1359億元より大幅に増加した。ドルベースでは輸出2175.7億㌦(9.1%増)、輸入1784.1億㌦(1.5%減)であった。...
全部読む


春節の消費小幅な伸び(2月11日)
 10日、中国の商務部は今年の春節の休暇期間(2月4~10日)の消費動向を発表した。昨年の春節休暇期間に比べ8.5%増の1兆50億元と、1兆元の大台には乗ったものの、1桁増の小幅な伸びにとどまった。
 消費が盛り上がらないなか、春節にも関わらず、食料品価格も上がらず昨年水準を保っており、落花生油に至っては0.1%とわずかではあるが、昨年の価格を下回った。
 ただしそのような中でもネット販売は好調で、40%前後の伸びを示したネット通販サイトもあり、スマートフォンやAIを搭載したスマート家電などの売れ行きは好調だった。...
全部読む



ファーウェイを追い込む米国(2月9日)
(台湾の半導体製造技術を必要としている中国)

中国のハイテクといえばファーウェイのスマホや5G基地局などが先進的なハイテク技術としてしばしば挙げられる。実はこうした技術の中核として使われている半導体の製造において中国は世界のトップクラスの韓国サムスンや、台湾TSMCと比較した場合、最長10年の後れがあるといわれている。現在、台湾は世界の半導体生産の3分の2を担っている半導体先進国であり、この半導体製造が今の中国は非常に弱いため、「中国製造2025」を是が非でも達成したい中国はこの技術を喉から手が出るほど欲していると言っても過言ではない。...
全部読む



中国人観光客:爆買いは何処に(2月4日)
 2月4日は春節(旧正月)の大晦日にあたり、中国では本日から1週間が休日となる。本年は延べ700万人が海外旅行する見通しである。

 中国人観光客というと、日本では家電製品や化粧品などを大量に購入することから「爆買い」などという言葉も生まれたが、昨年あたりから中国人観光客の爆買いのイメージが変化しつつある。

 中国旅游(観光)研究院がまとめた調査報告書によると、2018年に中国人観光客の旅行先での支出のうち、飲食費、宿泊費、娯楽等のサービスの割合は各々14%、21%、24%で、買い物代は前年の34%から16%に縮小している。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 45

「中国ウォッチャー」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組