JCCテレビすべて
特集 スポーツニュース
2024年05月27日(月)
最新TV速報
【スポーツニュース】
桃田賢斗・2年ぶり5度目優勝・バドミントン全日本選手権(12月30日)
バドミントン全日本総合選手権・男子シングルス決勝で桃田賢斗と西本拳太が対戦し、2-1で桃田賢斗が勝利した。桃田賢斗が2年ぶり5度目の優勝を果たした。

女子シングルスでは山口茜が大堀彩に2-0で勝利し、4年ぶり4度目の優勝を果たした。

女子ダブルスでは、福島由紀&廣田彩花が櫻本絢子&宮浦冷奈に2-0で勝利し、2年ぶり4度目の優勝を果たした。


スピードスケート・高木美帆4冠へ好発進・1500mでリンク新記録(12月29日)
12月28日、スピードスケートの全日本選手権が開幕した。

1日目、女子1500mで高木美帆が1分54秒53のリンクレコードで優勝した。佐藤綾乃は1分57秒48で2位だった。


レスリング全日本選手権・高谷惣亮・12年連続優勝(12月23日)
レスリング全日本選手権が開幕した。

パリ五輪代表選考に関わる大会で、3大会連続で五輪出場・高谷惣亮が12年連続で優勝を果たした。

男子フリースタイル92キロ級決勝で高谷惣亮は吉田アラシを破り優勝。高谷は4つの階級にまたがって歴代2位に並ぶ12連連続の優勝となった。


山下美夢有が五冠・最優秀選手賞など受賞(12月22日)
国内女子ゴルフの年間表彰式「JLPGAアワード」が開かれ、今年活躍した女子プロゴルファーがドレスアップして年間表彰式に登場した。

最優秀選手賞はプロ3年目の山下美夢有21歳が受賞した。シーズン5勝をあげるなどし、史上最年少で年間女王に輝いた。

山下は5部門を受賞し五冠を達成した。



バレーボール天皇杯・皇后杯(12月20日)
12月18日、天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンドの男女決勝が東京体育館で行われた。

女子決勝は、NECレッドロケッツと東レアローズの対戦。日本代表キャプテンの古賀紗理那を中心に効果的な攻撃を展開したNECが東レに3-1で勝利し優勝を飾った。古賀紗理那が両チーム最多27得点を獲得した。NECレッドロケッツは初優勝。

男子決勝は、ジェイテクトSTINGSと東レアローズが対戦。ジェイテクトは柳田将洋、西田有志ら強力な攻撃陣が機能し3-0で東レアローズにストレートで勝利した。2大会ぶり2度目の優勝を飾った。


過去の記事
1 ... 49 50 51 . 60 70 80 . 175

「スポーツニュース」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング