JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

エジプト:シナイ半島にガザ地区からの難民の大量移動に備え保安地域を建設

『仏モンド誌』は、2月17日付けで衛星画像をもとにエジプトのシナイ半島地域で建設機械が保安地区の整備を行っていることを伝えている。これは、パレスチナ自治区のラファ地区のハマスへのイスラエル軍の攻撃が予測される中で、エジプトへのパレスチナ難民の大量受け入れの準備と見られる。

エジプトのシナイ半島では、ガザ地区のラファからケレム・シャロムに至るまでの間、国境地域が形成されていて、その狭い地域を建設機械が盛んに稼働し、土地整備している模様である。

『AP通信社』の2月16日金曜日の衛星画像の詳細解析によると、建設工事が進行中であるという。クレーンやトラックが観察でき、コンクリートでの境界域が、約20km2の難民収容地域を取り囲んでいる。

2月12日、この工事現場の存在を公表したNGO団体‘人道支援野ためのシナイ基金によると、この場所は、万が一に備えたパレスチナ難民をエジプトで受け入れるために用意した、という。...

全部読む

 

ウクライナ:国際司法裁判所ICJの判事はウクライナの子供への監禁行為を調査

3月4日付けの『ルモンド紙』は、ICJのカリム・カーン判事がウクライナ南部地方を訪問し、ロシアによるウクライナ人の子供の監禁に関して調査を開始したことを伝えている。

ICJのカリム・カーン判事は、3月2日、防弾チョッキとヘルメットに身を固めてウクライナ南部を訪問した。ICJ発のSNSによると、目的は、ウクライナ人の子供たちを監禁したと申し立てされている場所を調査することと伝えている。

なお、カリム・カーン判事は1年前からウクライナにおける人権侵害の犯罪を調査しているが、今回は4回目の訪問となると伝えている。

ウクライナのゼレンスキー大統領は、2月28日、カリム・カーン判事との会談時に「ウクライナの社会で、特に将来を担う世代である子供たちの監禁問題を調査することはとても重要である。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング