JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年01月27日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

中国:テイックトック運営会社はジャーナリストへのスパイ行為を認める

フランスの『ルモンド紙』によると、米国のジャーナリストは10月に‘テイックトック’運営会社‘バイトダンス’がスパイ行為を行っていることを公表している。そのため、米国議会は、全ての議員に対してSNSのテイックトック使用を禁止することになるという。

中国の最新テクノロジー会社でテイックトックの運営会社の‘バイトダンス’が今回の論争の的となっている。バイトダンス社’は12月23日金曜日にある従業員が不正にテイックトックの基盤データベース中のジャーナリストのデータにアクセスしたことを認めている。データアクセス理由として、ジャーナリストのデータを追跡することでメデイアへの基盤データの情報流出の原因を突き止めようとしたという。すなわち、バイトダンス社の従業員たちは、バイトダンス社について記事を書いた2人のジャーナリストのデータにアクセスして、ジャーナリストのデータの入手先の調査を試みたという。...
全部読む

 

半導体戦略推進担当自民議員、世界最大の半導体受託メーカーの第2工場誘致をぶち上げ【欧米メディア】

世界最大の半導体受託メーカー台湾積体電路製造(TSMC、1987年設立)は目下、官民挙げての誘致要請に応えて、熊本県に受託製造工場を建設している。そしてこの程、半導体戦略推進を主導している自民議員が、TSMCの第2工場を誘致すべきとぶち上げている。ただ、TSMC自体は、米国工場の第2期を決めたばかりの上、欧州での拠点作りも検討しているため、日本での第2工場建設の可能性ついての即答を避けている。

12月23日付『ロイター通信』は、「自民議員、TSMCが第2工場建設を検討しているとぶち上げ」と題して、半導体戦略推進議員連盟(半導体議連、2021年設立)事務局長を務める自民議員が、TSMCが熊本工場に続いて第2工場の建設を検討しているとぶち上げたと報じている。

自民党ベテラン衆議院議員は12月23日、世界最大の半導体受託メーカーTSMCが、目下86億ドル(約1兆1,370億円)かけて建設中の熊本工場に続いて、第2工場を造ることを検討中だと語った。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組