JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【スポーツの神様】
プロ野球パシフィックリーグ個人成績(打者編)(11月11日)
続いて野手部門でのタイトル争いの結果を振り返る。首位打者はバファローズの吉田正尚が初の栄冠(.350)。チーム打率5位のなかで120試合フル出場し、一人気を吐いた。

最多打点はファイターズの中田翔(108打点)。3度目の打点王獲得となるが、ゲーム数が例年より20試合も少ないなかでその時のキャリアハイの数字(2016年・110打点)に匹敵する成績を残したのは素晴らしい。打点王を最終盤まで競い合ったイーグルスの浅村栄斗とはホームラン王争いの行方も最終戦までもつれたが、あと1本及ばず二冠達成は逃した。...
全部読む


プロ野球パシフィックリーグ個人成績(投手編)(11月11日)
プロ野球はパ・リーグが一足早くレギュラーシーズンを終えた。最終戦までもつれた確定した個人タイトルをおさらいしてみよう。

先ずは投手部門ではホークスの千賀滉大が最多勝に最優秀防御率、最多奪三振と初の三冠に輝いた。最多勝は最終戦で11勝目を挙げたチームメイトの石川柊太と、自身3度目となるイーグルスの涌井秀章の2人も同数で並んだ(最多勝が3人になるのは1998年以来22年ぶり)。涌井は所属した3球団すべてで最多勝獲得という史上初の快挙である。...
全部読む



一年納めの11月場所・横綱不在の中本命は?(11月9日)
史上初めて両国国技館で行われる一年納めの11月場所。相撲協会では九月場所まで定員の四分の一程度としていた観客数を緩和し、上限の半分の5000人の観客を受け入れている。

新大関・正代の誕生など見どころも多いなか、初日は定員いっぱいの観客が館内から拍手を送った。一方で両横綱はまたしても休場。白鵬は3場所連続、鶴竜も先場所続く初日からの休場である。特に白鵬は10月の合同稽古には参加しており、正代相手に胸を貸して圧倒していただけに何とか出場して欲しかったところだ。...
全部読む



坂本勇人、厳しい条件下での2000本安打達成(11月9日)
「きょうは朝起きてから食欲もなくて本当に一日緊張していた」史上53人目の2000本安打達成を果たしたジャイアンツ・坂本勇人は満ち足りた表情で心境を語った。7日のスワローズとの最終戦、初回の第1打席でレフト戦を破るツーベースヒット。「1打席目にヒットが出たのでそこからは力が抜けていいバッティングができた」とこの日は1本塁打を含む3安打の猛打賞。偉業達成に花を添えた。

ホーム東京ドームに残り2本の状態で戻ってきた前日には、第2打席でスワローズ・小川から今季初ヒット。...
全部読む



スキージャンプ・北京五輪に向けて本格始動へ(11月6日)
北京冬季五輪まであと1年3か月となった5日。全日本スキー連盟はプレシーズンが本格的に始まるのを前にスキージャンプ代表「SNOW JAPAN」の記者会見を都内で開催した。

会見には男子ジャンプの小林陵侑や、ノルディック複合・渡部暁斗らが登場。選手らは新たな赤の日本代表のウェアを着用して会見に臨んだ。小林は今シーズン、W杯勝利数で葛西紀明の持つ日本選手最多記録の17勝目に挑む。18/19シーズンは、日本人初となるW杯個人優勝を達成。...
全部読む


過去の記事
1 ... 49 50 51 . 60 70 80 . 367

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング